子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

卒団とスタート



昨日で最後の6年生の練習。

 

雨を心配してたが、問題なく練習する事ができた。



金曜クラスは人数が少なく、活気という点では火曜・木曜とだいぶ違って、

 

何度こんな雰囲気じゃダメだ

 

と言った事か。。。

 

口癖のように言っていた言葉も、いつの間にかなくなり、

 

6年になってからは、毎日いい積み重ねができてたように思う。

 

お疲れ様!!

 

日をまたぎ、今日。

 

さっそく新学年のスタートで、今日から竜馬のバトンを受け取る事になる。

 

いつも通りの遠征と変わらず、今日から新学年のスタートだっていうフレッシュさはないが、

 

ここ1週間は、なんとなく次年度のイメージを膨らませてた。

 

子ども達のプレーの特徴も全員は把握してないし、性格なんかはほとんど分からない。

 

イメージを膨らまそうにも、ほんとイメージだけなんだが(笑)

 

今日から2日間は、そのイメージができるだけ明確になればいいと思っている。

 

今年の6年は2年がかりで見た子達なんで、この1年間は、ある程度の見込みの中でチーム作りができた。

 

新学年は、今日からスタートの中での1年間。

 

俺自身、5年生を受け取って、1年の中でチームを作るという経験がなく、どうなっていくは分からないが、

 

今年よりはチーム作りが難しいだろうくらいの想像は安易につく。

 

まぁ、バブルス君がしっかりやってくれてるんで、安心して受け取る事はできるんだが。。。

 

新学年は、新人戦ベスト4敗退からのスタート。

 

少し気が楽(笑)ってのは冗談で(笑)、

 

こっからどう引き上げて結果を出していくかは、まあまあのプレッシャーだ。

 

でも、プレッシャーがある方が、ヒリヒリするし、

 

その経験は、6年生でしっかりできたと思ってるし、それがたまらなく心地良く感じる時もあるし、

 

そんなこんなの色んな感情も、

 

結局は、毎日をどう過ごすかに行き着くのも分かっている。

 

コツコツ積み重ねる事を、変わらず大事にしていけるようにしよう。



まずはキャプテンからといきたいところだが、今のところ適任者はいない(笑)

 

この中からグイッとチームを引っ張る子が出てきてくれたら強くなっていくだろうな。

 

気持ち・意識が日常を変えてくれる。

 

日常が変わらなければ未来は変わらない。

 

小さいところからコツコツだ。。。



申込み締め切り間近。

 

お申し込みはこちらから。

https://forms.gle/LRhy54fcFqJXU5ec6

 



新規会員募集中です。

https://www.sorriso-kumamoto.com/activity/kids/63111/

 

入会に際して、方針が変わりますので、ご参照ください。

 

よろしくお願いします。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事