子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

今日の練習












やはりサッカーにおいて、駆け引きが出来ないとはがせないし、パスもバレバレで次の味方で取られるだろう。













駆け引きする為にも、1対1の持ち方とか目線の上げ方て大事だなと。













でも目線上げる為にもやはりボールをしっかりと止めれなければならないし、思ったところに運べないといけない。





















てかその前に、













守備は相手に体をぶつけるまでボールにアタック













攻撃は試合と同様のスピード感でプレー

















これが練習では前提条件だと思ってる。

















それがないと、結局試合で使えない。

















やってる意味がない。

















これは経験してきたからよく分かる。

















常に試合と同じ強度・スピード感でやらないと、いざという時に何も出来ない。

















まさに、井の中の蛙













である。

















上を目指すのであれば、常にトップトップを想像し、その相手をイメージしながらトレーニングしなければいけない。

















うるせぇなコイツ

















て思われるくらい、しつこく言われてるだろう













4・5年生

















覚悟持って、ソレッソに来てると思ってるからね。

















色んなコーチの指導の仕方があるかもしれない。

















でも俺の指導の強みって何かと考えれば、













プレーで見せる













気になる部分があればすぐにコーチング













そして熱量













だと思ってる。

















練習を淡々としたり見てはいられない。笑

















俺もプレーヤー同様、同じ熱量、それ以上でプレーに夢中になることが俺のやり方なのかな。

















実際に現役の頃に指導受けて好きだなって、また教わりたいなって人は皆そうだ。

















選手同様、それ以上のコーチングと熱量

















時には選手とぶつかり、声を枯らし、試合で声が出ない指導者もいたが。。笑

















そんな指導者は、そんないないと思う。

















そこには子どもたちへの愛情がたくさんあった。

















そんな指導者に俺もなりたい。

















今はめちゃくちゃ厳しくコーチングしてることもあるだろう。

















本気













になってほしいから。

















同じ熱量で取り組むようになることを期待して…


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930