子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ












今日もフリードリブル













からのコーンドリブルからスタート。

















ボールタッチは息の上がりがすごい。

















コーンドリブルの途中、













足がおぼつかなくなり転倒。笑笑

















息上がるし足動かんし。笑













まだまだ俺も、子どもたちに教えるために













継続して一緒にボールタッチしよかね。

















ゼーゼー言いながら笑













プロの世界とか特に海外のトップリーグは













ファーストタッチから全部決まるからね。

















あとで後悔してほしくないから、













各学年のコーチが必死でボールタッチをさせてる。

















でも練習だけじゃ上手にはならないよね。













もちろん、周りと差をつけるために自主練習。













でも前にも紹介したが、

















「努力して人並み」

















いまだになんかぐさッと刺さる言葉。













たしかに全国どこにでも、プロ目指して













努力してる子はゴッコゴロいる。

















そこでしっかり自分の個性とか特徴を













自分で見つけて伸ばしていけるか。

















でもサッカーはチームスポーツ。













龍コーチも最後の集合で言ってたが、













味方が何を考えてて、どうしてほしがってるか













とか













どうしてほしいのかを汲み取れるのも













能力の一つ。

















これはサッカー脳でもあるし、













察知力でもあるし、「勘」みたいなとこもある。













「あいつがこうしてるから俺はこうかな」









とか









「あいつのこの持ち方のタイミングでここだな」









とか

















サッカーの「勘」てやつかな。

















これを汲み取るのはけっこう得意だった。













この勘ていうのは教えるのも難しい部分。

















でも、学校でも良く言われてたと思うけど













相手の気持ちを考える













てのに近い気がする。

















要するに思いやり。

















自分の特徴出す為にガンガン行くのも大事。













オラオラ行くのもめちゃくちゃ大事。













それとほんの少しの「勘」













でさらにプレーが良くなるんじゃないかな。













パスとかフリーランニングでは特にそれが観られる。

















いろいろ話がごちゃごちゃしてきた。笑

















まだまだ子どもたちに求めていかないとな、おれも。













以上が今日の練習の振り返りでした〜笑









おやすみなさい〜










ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31