子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

引退



あっという間に過ぎ去った年一のバースデー。

 

綾の頑固ジジイは愛あるいじりを、そして子ども達からは練習後にプレゼントを。



スーパーに履き心地がいいサンダル。

 

ありがとうございます。

 

自宅に帰ると、家族からもプレゼント。



こちらは、最近加齢臭が気になるらしく、これを使ってケアしてくれとの事。

 

嫌味たっぷりだが、嬉しい(笑)

 

ほんと気づけばって感じで、いい歳こいた中年親父になってしまったが、

 

気持ちはまだ若いはず。

 

竜馬ちゃんの若さに負けないように頑張ろう。

 

あまり見ないFacebook。

 

昨日ヒデ君から、メッセージが来てましたよって聞いたんで、久々開いたら、

 

たくさんのメッセージがあった。

 

返信を1つずつして、ついでに投稿見てると、ある友人の投稿に目が止まった。

 

大学の同級生。

 

正確に言うと、1つ上の同級生。

 

その友人は、俺らが入学する前年度に、実は入学してたんだが、

 

車で事故に遭い、一年の休学をして復学。

 

ハンドボール部も当時は、大学日本一になるくらい強く、そのハンドボール部の推薦で入学してきたから

 

バリバリのトップアスリートだったが、

 

事故の影響で、左足を切断された。

 

復学してからは、パラ陸上に転向し、走り高跳びに挑戦。

 

元々、トップアリスートだったからか、すぐにパラ陸上でも頭角を表し、

 

パラリンピックに何度も出場。

 

その友人が、今回パリオリンピックの出場権を逃し、引退した。

 

Facebookに投稿してあった文。

 

【 パリへの挑戦はここで終了 】

週末に三重県でパラ陸上の「日本選手権」があり、結果は1m87と世界ランキングを上げることができず、パラリンピック7大会への連続出場は夢と消えました。
#1m92はクリアしたかった

ラストチャンスだった今大会。悔しい気持ちや反省点を挙げたらキリがありませんが、いま持てる力は全て出し切りましたので、気持ち的にはスッキリしています。
#44歳まで良く頑張りました

何より、観客の皆さんの手拍子の中で気持ち良くジャンプができたこと、また、競技を始めた頃から長年に渡りサポートを頂いた福間コーチや義肢装具士の臼井さんにその勇姿を見届けて頂いたことがこの上ない喜びでした。
#LIVE配信にはバナナを食べてる姿や生着替えのシーンも笑

パリパラリンピック大会は、選手としての出場は叶いませんでしたが、メダルがゼロに終わった東京大会のリベンジを果たすべく、跳躍コーチとして1つでも多くのメダルを獲得できるようしっかりサポートをしたいと思います。

パラ陸上での大会への参加は、9月のジャパンパラ陸上大会(高松)で最後とし、来年からは、主戦場を「マスターズ」に移しつつ、パラ陸上では引き続き強化スタッフとして尽力をして行きたいと思っています。
#次はマスターズで世界一を

まだまだ私の「ジャンプ人生」は続きますので、今後も新たなチャレンジを温かく見守って頂けると嬉しいです。
#アマチュアに引退はなしby村木征人先生

 

一度、熊本にも来てもらい、オリパラ事業の中で、講演もしてもらったが、

 

真面目で一途な人。

 

事故に遭った原因は、入学が決まり、車の免許取りたてで、友人と遊んでた時だったと言うが、

 

その頃の自分を反省し、彼にとっては第二の人生になるんかな。

 

しっかり自分を見つめ直し、大きな目標を掲げ、再出発したという。

 

それからの努力の跡が、6大会連続パラリンピック出場に繋がってると思うが、

 

この歳まで、現役を続けれたのには、きっと訳があって、

 

それを俺は、彼の人間性含め知ってるんで、納得がいく。

 

真面目にコツコツ。そこしか結局はないんだが、

 

それを続ける事は難しい。

 

今回、引退を決断したようだが、きっとコーチとしてもこれから輝かしい結果を残していくんだろう。

 

お疲れ様でした。



バースデーに身が引き締まる文に出会えた。

 

ますます頑張らなければ。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2024年7月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
プレトレ案内
×