子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

人間性



日曜日、第2回目のスペシャルスクールを開催した。

 

今回も前回同様たくさんの子ども達に参加してもらって、





子ども達も楽しんでくれてるようで良かった。

 

開始前は、雨が降ってて、特にパル鬼の方は、障害物が滑ってしまうんで、

 

注意しながらだったが、途中から雨もやみ、無事終了。

 

サッカーにおいて、上半身を使っては、なかなかないが、

 

結局は、運動なんで、上半身と下半身のバランス感覚だったり、

 

その連動がスムーズにいけば、体幹の安定に繋がる。

 

障害物に手をつき、ジャンプしたり、その後には必ず着地があったり。

 

鬼ごっこなんで、早く逃げるには、着地した後のダッシュがあったり。

 

全身を使って、色んな動作が加わるんで、全身運動が自然にできるってのは、

 

この年代の子達には、必要だろう。

 

来月は、まだいつになるか未定だが、来月も行う予定。

 

これも、継続が大事だと思うんで、ぜひ継続して参加して欲しい。

 

この前、オンライン講座を企画してた、後輩がまたオンラインイベントを企画するようだ。





お時間ある方はぜひ。

 

詳細は、こちらでご確認ください。

https://soccer-ippo.com/lp-2024/

 

本気で、子ども達のためになる事をやっていこうと高い志を持ってる子で、

 

俺ができる事は、告知してあげる事くらいしかないが、

 

その想いが伝わるんで、たぶんJリーガーの2人も快く協力してくれたんだと思う。

 

その想いに答えるために、二人も本気で子ども達と向き合って話ししてくれるだろう。

 

山内選手は、ユース時代は、名の知れた存在。

 

トップに上がれたかどうかは知らないが、上がらずに大学を経由してプロになった。

 

その当時を知る、コーチと話した事があるが、

 

彼の4年間での人間的な成長は素晴らしく、むしろ、そこの成長を促したく大学進学を勧めたらしいが、

 

自身が書いているこの記事を読んでも、彼の素晴らしさはよく分かるし、

 

遠回りだったものが、実は近道だったのかな、なんて思ったりもする。

https://note.com/shukyu_blog/n/n228e397954cd

 

ぜひ、この記事も読んでみて下さい。

 

苦労をしたり、気づきがあったりしながら、成長していった人の言葉には重みがある。

 

エリートから、挫折があり、腐らず成長していった山内選手の考え方には俺も興味があるし、

 

ぜひ聞いてみたい。

 

高山選手も同様。

https://note.com/shukyu_blog/n/n73c5fdf0c847

 

この記事を読むだけで、彼の人間的な素晴らしさが伝わってくる。

 

プロからなかなか声がかからず、けど最終的にはプロを勝ち取った。

 

彼の人間性がそこに導いてくれたんだろう。

 

すごく勉強できる時間になると思うし、刺激をもらえる時間になると思う。

 

よろしくお願いします。

 

一回紹介したが、企画してる岡田くんの記事も。

https://note.com/snsk1129o/n/nd41fb98bc081

 

熱くて真っ直ぐで、実はイケメンってのがズルい(笑)

 

この3人に共通するのは、

 

「誰かのために」

 

って事。

 

誰かのためには、パワーがいるんだが、そのパワーは使いっぱなしじゃなく、

 

自分達に返ってくるものだ

 

ってのを教えてくれてる気がする。

 

若者達のパワーをおっさんも受け取ってみようかな(笑)

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事