子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

勝利



学童2日目

 

V

対サウタール 7対0

対ウイングス 5対0



F

対ガネーシャ 7対1

対アルフィーオ 2対0



2チーム揃って次の3日目に進出。

 

Fの2試合目アルフィーオ戦は、なかなか面白かった。

 

相手チームのFW、中盤の真ん中の選手、左サイドやってた選手は素晴らしく、

 

個の力があり、開始何分かを見ると、どう転ぶか分からないゲームになる予感がした。

 

チームとしても頑張る事ができ、先に失点したら苦しくなると思ってたが、

 

前半のうちにいい形で先制。後半追加点で結局2対0。

 

差はなかったし、苦しいゲームを勝ってくれたという印象だ。

 

内容も良く、きちんと自分達らしさを貫いてたと思うし、

 

試合を重なる毎に良くなってると思うし、シャイニングで負け続きだった数ヶ月前が嘘みたい(笑)

 

チームとしての成熟度もそうだが、それぞれの個も逞しくなってきたと思うし、

 

それはブレない事に現れてると思う。

 

次は、とりあえずの目標にしてたV・F対決だが、

 

誰よりもFの事を分かってるからこそ、Vを指揮してる俺にとっては恐怖(笑)

 

たぶんボールを握られる時間も出てくるだろう。ピンチもあるだろう。

 

ゲームの流れをいかに引き寄せれるかは、ガチンコの頑張り合いの中で決まりそうだ。

 

悔しい想いをした子達が、その悔しさをぶつけてくるのは当然。

 

その圧もあるし、

 

せいじさんは、本気で勝ちにくるだろう。

 

その圧は半端ない(笑)

 

とにかく、熱い試合をやりたいし、差もさほどないと思ってるんで、

 

必然的に熱いバチバチのゲームになる。

 

本気でFでVに勝とうと思ってたチャレンジャーの気持ちが、

 

絶対勝たなくてはいけない。負けられないの気持ちになるんでね。

 

楽しみ半分。不安半分だが、

 

Vを勝たせる責任において、色んなものを取っ払って、勝つ事にコミットしなければ。。。

 

昨日、Gの子達が応援に来てくれてたが、ありがたかった。

 

4試合あのテンションで応援し続ける団長ハルマを見ると、笑いが出てきて気持ちが落ち着く。

 

ありがとう!!

 

Gの子ども達の分まで頑張って、お互いソレッソらしさを見せないとな。

 

試合が終わり、宮崎のクラブユース決勝を見た。

 

勝って、颯爽な笑顔を見たかったところだが、結果はPK負け。

 

同点ゴール決めた時の朝倉先生の笑顔は最高で、



思わず、逆戻りして写真におさめた。

 

老けて見える先生(通称老け倉さん)に、颯爽さとは程遠いおっさん臭を感じたが(笑)

 

 

おっさんの笑顔も、爽やかさはないが(笑)、なんか味があっていい。

 

勝って笑顔になった朝倉先生のシャッターチャンスを逃すまいと待ってたが、

 

残念だった。九州大会頑張れ!!

 

今日は、トレーニングマッチからの夕方からはスペスク。

 

相変わらず週末は長い。頑張ろう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事