子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

颯爽と貪欲



朝倉先生の、通過点は颯爽といきたいって言葉好き(笑)

 

颯爽と駆け抜けるように優勝してくれ!!

 

うちらも今日は、颯爽と駆け抜けたい学童2日目。

 

昨年は今日の2試合目で負けた。ベスト32。

 

優勝以外は取りこぼしならぬ、大ちょんぼの取りこぼしをした記憶は、全く甦らないが。。。

 

いや、もう過去の事として無視してるが、

 

そんな事もあり得るっていう気持ちの準備だけはしておかないといけないんだろう。

 

今週は、いつもの木曜とは違い、木曜も練習を見る事ができ、

 

水・木・金と練習させたが、

 

V・Fともに状態はいいと思う。

 

ずっと週末はFのゲームを中心に見てたんで、特にFはになってしまうが、

 

Fの状態はいい。

 

勝ち負けには、点を取れる取れないが関わってくるんで、そこについては、

 

強い気持ちと、積極性が、ゲームの中でどれだけ発揮できるかにかかってると思うが、

 

ある程度はどことやっても主導権を握るようなゲームはやってくれるだろう。

 

今日、そしてV・F対決までは、俺がVの指揮を。Fをせいじさんが指揮をとる事になった。

 

Fはせいじさんに託し、Vは責任持って勝たせる。

 

そして、来週はV・F対決。

 

楽しみに来週を迎えるためにも、今日は両チームとも確実に勝たないといけない。



V・Fともに、見ていて不安というか課題もある。

 

守備については、ハードワークできる能力や、身体的なスピード、身体の強さみたいなのが必要だと思うが、

 

そこの迫力は、俺なりの基準で言うと、かなり下回っている。

 

よく試合前に言うのは、

 

絶対守備から

 

なんだが、ふわっと入れば、寝込みを襲うオハコが、寝込みを襲われるという危険性をはらんでるし、

 

そこがもっと充実しないと、勝ち負けもそうだし、ゲームもなかなか安定はしてこない。

 

点を取る事も大事だが、点を取らせない事も大事。

 

失点は流れを変えてしまうし、失点しないためには、それぞれの頑張りはもちろんの事、

 

チームとして連動して守備ができる意識と運動量が必要だ。

 

もっとやれるはずだし、もっとやらなければいけない。

 

今大会のポイントになると思う。

 

颯爽と駆け抜けるためには、

 

労を惜しんで、チームのために頑張るという姿勢がもっと必要だ。

 

颯爽とは逆のイメージだが、泥臭さ。

 

求めないとまだまだ表現できないんで、求め続けようと思う。

 

Vの試合も毎回見ているが、指揮を取るのは久々。

 

いきなり見ろで見るのは苦手なんで(笑)、一抹の不安も感じつつ。。。

 

来週に向けてのステップとしても、今日の2試合は色んな意味で重要。

 

勝つ事はもちろんの後藤、内容にも拘って戦わせたい。

 

今日は5:30に事務所に着いた(笑)

 

セカプロ終わりが20:30。地獄。。。

 

朝っぱらから、催促された仕事をせなんのも地獄。

 

早く言えよという事で、イライラMAX。

 

気になって、やらなければ落ち着かないって性格のせいなんだろうが。。。

 

一旦落ち着いて、ピッチに立つようにしよう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事