子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

木曜担当



フットボールセンターの倉庫の引越し手伝いして、パワーを使い切り、昨日は筋トレ行く元気を失った。。。

 

今日から長崎なんで、昨日は絶対に筋トレすべきだったんだが、

 

しょうがない。

 

前々日やった2週間ぶりの筋トレは思ったより、ダメージが大きく、

 

筋肉痛で力が入らない。

 

開始2時間くらいは空元気でやってたが、後半2時間は戦力にならないくらい消極的だった。

 

それにしても、ヒデ君とシゲちゃんは使える。

 

二人とも黙々荷物運んでた。

 

でも、昨日のMVPは龍だな。

 

作業といえば、雲隠れし、存在を消し、決して作業のカウントには入れてはいけない、あの龍さんが、

 

俺より完全に頑張ってた(笑)

 

そんなこんなで、ブレイズスタッフ、ロアッソスタッフと仲良くやった引越し作業も無事終了。

 

とにかく疲れ過ぎて、筋トレをサボってしまったんで、朝から筋トレするために、

 

夜のうちにブログを書いてる。

 

昨日の練習は、最近から担当している2・3年生のグループ。

 

普段は一生懸命、蓮が指導してくれてるんだが、最近は俺がこの曜日、このグループを担当している。

 

はじめて見た時は、確か1ヶ月前くらいだったように思うが、

 

名前も半分以上分からない。

 

もちろんプレーの特徴も、どんくらいのレベルかも分からず、

 

蓮にあ〜だこ〜だ子ども達の情報を聞きつつ練習をやったが、

 

やっと子ども達の名前も完璧に覚え、

 

プレーの特徴だったり、今ある力ってのも把握できてきた。

 

最近の子の特徴だろうか??

 

全体的な感想は、小上手い子は多い。

 

テクニックは今の段階ではあるように思うし、起点がきいたプレーも練習の中でたくさん見られる。

 

でも、、、

 

めちゃくちゃすばしっこいや、めちゃくちゃ速い子や、そんな対応できるの?っていういわゆる身体お化けみたいな子はおらず、

 

なんかそれを見ると、

 

もっとアスリート能力をこの年代で身につけておかないといけないという課題感があったりもする。

 

練習の中でも、意識的に身体操作を伴ったものをメニューとして考えてるが、

 

それでも、不十分だと思うし、

 

遊びの重要性だったり、時代的にそれが少なくなってるのは承知の上だから、

 

意図的にそんな場を提供してやらないといけないなとも思いつつ。

 

だから、スペスクは、パル鬼だったり3x3で思いっきり身体を使って楽しむなんだが、

 

もっともっと小さいうちに、運動経験を増やさないと、

 

小上手いだけじゃすぐ壁にぶつかると思うんで。。。

 

まぁ、難しいところだが、

 

この子達は、凄い可能性を秘めているのも事実。

 

練習時の態度は素晴らしく、

 

負けず嫌いだし、良くボールにチャレンジできるし、積極的であるし、

 

それは、集中力がある事とほぼほぼイコールで、

 

大事な伸びるポテンシャルだと思っている。

 

ゴールを移動しようといえば、蓮の教育なのか、すぐ動いてくれるし、

 

話をしてたら、聞いてない子がいれば、ちゃんと聞けよって注意する子もいて、

 

そんな、雰囲気作りがすでにできてるし、

 

昨日一番驚いたのは、ゲームになった瞬間、バック、水筒をきちんと並べようと、自分達で行動し始めた事。

 

素直さや謙虚さに通じる部分もあって、

 

これからこの子達をもっともっと伸ばしてあげないといけないと思ったところだ。

 

課題からは目を逸らさず、良いところは認めてあげて、

 

もっともっとこの子達にも高みを目指して欲しい。

 

ソレッソの血はすでに流れている。

 

これからだ!!

 

木曜1日だけだが、責任持って練習させたいと思います。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事