子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

本戦出場



昨日までやってたワーチャレは、見事本選出場権を獲得。

 

昨日は1試合しか見れなかったが、ありえんほどの強風で、

 

ゲームにならないというのは、まさにこの事か

 

というくらい難しかったと思う。



とりあえず、お疲れ様と言いたいが、

 

うちらにとっては、ここからがスタートなんでね。

 

本大会でどれだけやれるかを楽しみに、もっともっと個の力をつけて、本大会に臨んで欲しい。

 

午後からは、学童メンバーの練習試合に移動。

 

今週末が、運動会で練習休みで、再来週から学童が開幕。

 

という事は、大会前最後の調整って事で、

 

大事な1日だったが、

 

FもGも仕上がりは上々ってところだと思う。

 

良いゲームの定義はそれぞれだと思うが、

 

こうやりたい、ああやりたいの目標的なものは、徐々に浸透してきてるように思うし、

 

そのプラスの側面は、大ブレしない事に繋がると思うんだが、

 

ここ1ヶ月つきっきりのFは、どこもやってもそこそこはやるだろう

 

くらいの感覚には近づいてきた。

 

思うようなゲーム内容の中にある、簡単すぎる失点と、点を誰が取るのか?

 

という根本のところが、勝敗を間違いなく難しく難しくさせてるんだが、

 

後は、

 

ゲームの流れの中での選手のやりくりの中で、その時のベストを探らないといけないと思う。

 

俺は、強かに、Fの恐怖をどんだけ与えられるかをニヤニヤしながら狙ってる(笑)

 

簡単にこけてはいけないし、格上の相手を食うポテンシャルも、1ヶ月前は考えられなかったが、

 

少しはあるかも

 

って思えてきたから、より楽しみ。

 

Gも、ずっと続く未勝利の暗いトンネルから昨日やっと抜け出した。

 

成長している様子は伺えるし、

 

同じく、得点・失点の部分に難しさを感じるが、

 

頑張れるようになってきたのは、プラス。

 

粘り強く戦ってくれれば、勝つ事も、大敗しない事も可能だろう。

 

思ったより、両チームに手応えを感じた1日。

 

大会まで2週間。もうひとギアあげて、本番に臨まなければ。

 

そっからまたコスモスに移動。

 

最後は、ソレッソスペシャルスクール。

 

はじめての試みで、人数・内容など終わって考えようと言ってスタートしたが、

 

45分パル鬼。45分3x3。

 

楽しくやりながら

 

をテーマにしたスクールだったが、その目的は達成できたんじゃないかな。

 

たくさんの笑顔が見れたし、ボリュームは満点だったが、

 

やり足らなさを子ども達は感じてくれてるようで、

 

人数的にもこれくらいが、サービスがギリ行き届くって感じで適正だったと思う。



たくさんのご参加ありがとうございます。

 

来月もやりますが、定員は一瞬で埋まってしまうんで、

 

ソレッソインスタをチェックしといて下さい。

 

参考までに、、、

 

昨日の様子もインスタのストーリーで投稿してるので、ご覧ください。

 

さて、、、

 

ライセンス講習会も残り2日。

 

今日は指導実践のテスト。

 

疲労が蓄積してるが、頑張らないとな。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事