子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

大島くん



今日は、貴重すぎる講習会の間の中休み。

 

内転筋くんは徐々に良くなってきてるが、本調子には戻らず、

 

ただ日に日に回復してる感はあるんで、この1日休みでさらに回復するだろう。

 

丸一日空けば、事務作業も進める事ができる。

 

貴重な時間。

 

そういえば、

 

大島くんも昨日そそくさと帰っていき、仕事しなきゃって言ってた。

 

せっかくこっちに来たから、仕事を絡めてるらしく、今日は宮崎に行くって言ってたっけ。

 

大島くんはこの人ね。



森三中の深江さん。

 

俺甘いもん好きったいねぇ〜

 

って熊本弁バリバリだが、今は愛知県民。

 

こいつは、色んなとこにアンテナ張ってるから話してて面白い。

 

見た目も面白い。

 

体重オーバーで、踵が悲鳴をあげてるらしいし、バックにはバンテリンの湿布入れてるし、

 

初日終わって、湿布は、14枚貼ったらしい。

 

オーバー40組はガタガタだ。。。

 

昨日は玉名スクール。

 

4月から新たにグラウンドを変え、人数を変え、リニューアルしてやってるが、

 

コンスタントに問い合わせをもらってて、

 

体験者、入会者の数も増えている。

 

昨日問い合わせがあったのは、ブログを読ませてもらってという感じだったが、

 

ブログに書いたのは、けっこう前なんで、検索かけたら、そのページに引っかかったって事。

 

長く書き続けてるからなのか、検索エンジンに引っかかってくれる事はありがたい。

 

年間通して募集はやってます。

 

気になる方は三角までお問い合わせを。

09047744574

 

体験は随時受け入れてますので、お気軽にご連絡ください。

 

学童のメンバーも決まり、今週はワーチャレなんだが、新たなスタート。

 

今年度から学童はレギュレーションが変わり、15分ハーフが20分ハーフになる。

 

前半5分、後半5分の違いは、短いようで、実はとっても貴重で、

 

何とか粘るに持ち込みたいチームにとっては、ものすごく長く感じるんで、

 

言ってみれば、力の差が、よりはっきり出るのが、20分ハーフのゲームになるだろう。

 

学童を勝てない理由はいくつもあるが、

 

1つはこのレギュレーションの違いだったと思うし、ゲームには流れというものがあって、

 

時間があるとやっぱり流れは掴みやすい。

 

今年の学童は、全日が2枠あるんで、

 

全日のシードにも影響し、いつもより重要度は増す。

 

V・Fがシードで逆山に入ったら最高。

 

Fのメンバーも少し変わったんで、またテコ入れし直して頑張らねば。

 

今日は朝からフル稼働。

 

事務作業に打ち合わせに、もっと時間が欲しいんだが、

 

限られた時間を有効に使えるようにしたい。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事