子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

3×3大会



昨日は、3x3の大会。

 

前日のクリニックに引き続き、阿部翔平選手と、お馴染みの早坂良太さんに、

 

早坂さんが声かけしてくれた増川隆洋さん。増川さんは、アベショーとのグランパス時代の戦友で、

 

グランパスがリーグ優勝とかしてめっちゃ強かった時、

 

闘莉王とセンターバック組んでた人。

 

初めて生でお会いしたが、身長190センチでまじ屈強って感じ。

 

豪華3人のゲストに加え、

 

プロリフティングプレーヤーの安武舞衣さんも急きょ参戦が決まり、

 

ハーフタイムショーも加え、盛大な大会になった。



 

実は、今年度でJFAからの予算が途切れる3x3。正直、助成金がないとやっていけない事業で、

 

助成金があるうちはと当初は思ってたが、

 

やってると、ほんとサッカーに大事な要素が詰まっていて、

 

特に低学年に関しては、積極的にやっていくべきだなと。

 

先日ブログで紹介したが、ドイツでは当たり前のようにスモールサイドゲームがキッズ年代では重視されてるし、

 

それは日本も同じで、スモールサイドゲームの重要性は謳われている。

 

ただ、何を?の具体例がなく、これをってのがないから、

 

うちではこの3x3を大切にしようと思ってるところ。

 

ハードルは高くなるが、何事も継続する事が大事。

 

これもコツコツだ。

 

今月の終わりに、スポーツ庁の助成金説明会があるんだが、東京のトリデンテスタッフに同席し、

 

次年度から、北海道、東北、中四国、九州で支部を立ち上げるパルクールと抱き合わせて、補助金を取りに行こうと思う。

 

ちなみに、スポーツ庁の長官は、室伏さんで、トリデンテの社長の後輩は、室伏さんと仲良いらしい。

 

ほんと何者なんだ?のやつだが、

 

3x3然り、パルクール然り、キッズ年代に大切なものをコンテンツ化して、

 

全国各地で、色んなイベントを手掛けている。

 

九州は、うちが中心にやっていくって言ってるので、

 

一緒に、未来ある子ども達のために良いものを提供していかねば。

 

今後は、今よりさらに力を入れて頑張りたいと思います。

 

昨日はたくさんのご参加ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。



さて、、、

 

今日は、県庁への表敬訪問の日。



KKTのてれビタでは、さっそく表敬訪問の様子が、放送予定になってるし、

 

TKUでは、先日取材していただいたあっぱれABC-Zの放送がある。

 

お楽しみに!!

 

ちなみに、、、

 

来週は、ジュニアサッカークリニックの取材も入ってて、

 

今回のテーマは、

「理性と本能の1対1」笑

 

切り口が分からなく、頭の整理をしないといけないが。。。

 

昨日の大会も、毎回メディアさんにはプレスリリースしてるが、はじめてKKTさんが取材に来てくれた。

 

注目していただけるのは有難い事だと思う。

 

これからも、誠意を持って対応しなければ。

 

昨日ジュニアユースのセレクションがあった。



こっからセレクションの事書くと、プラス1000文字くらいいきそうなんで(笑)、

 

セレクションの事は明日に持ち越し。

 

たくさんのご参加ありがとうございました。

 

悩みに悩みました。この結果を受け止めて、それぞれがさらに頑張ってくれる事を期待してます。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事