子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

フジパン鹿児島



昨日は、朝から鹿児島の準決勝を応援に姶良まで。

 

鹿児島の県大会というか、他県県大会のの雰囲気もどんなもんかと感じたかったんで、

 

見に行かせてもらったが、

 

やっぱり雰囲気は、各県それぞれだな。

 

雰囲気を作るのは、運営に携わる方々の力なんだが、鹿児島県もしっかりしてて、

 

緊張感ある雰囲気だったように思う。

 

準決勝は、I's。

 

の前に、、、



瀬戸口先輩の気持ちをほぐそうとひと絡みして、スタート。



せいじさんもベンチに入り、

 

アップの様子も見たが、子ども達はすごく元気で、勝ってやるぞは伝わった。

 

試合の方は、開始早々からソレッソ鹿児島のペースだったと思う。

 

でも中々点は入らないし、最後の局面でシュートまではいけない。

 

時折くる相手のカウンターに注意しながらの展開だったと思うが、

 

PKで先制。

 

後半も同じようなゲーム展開が続くと思ったし、2点目が大事だなと思ってたが、

 

後半残り2分くらいだったかな。失点。

 

延長に入り、5分間の前半を終えた時、あっという間すぎて、PKを覚悟してたが、

 

素晴らしいミドルが入り、延長後半1分に勝ち越し、そのまま終了。

 

厳しいゲームだったが、なんとか九州大会の出場権は獲得してくれた。

 

最後の質の部分のクオリティーが上がれば、もう少し余裕のある展開だったんだろうなとは思ったが、

 

そこが一番難しいところで、

 

ブレない技術と、慌てないメンタルを持ち合わせないといけない。

 

うちもそこは課題だし、公式戦となると、やっぱり力は入りがちになるんでね。

 

もっともっと成長して欲しい。

 

決勝は、時間の都合上見れず、試合が終わった瞬間出発したんだが、

 

アラーラに敗れたみたいで準優勝。

 

鹿児島の2位という事は、

 

初戦で、熊本or宮崎との対戦があるかもしれない。

 

初戦でソレッソ対決。嫌だ。。。

 

瀬戸口さんはじめ、スタッフの皆さんお疲れでした!!

 

とんぼ帰りして、昼の14:00には空港到着。

 

夕方からキッククリニックがあったんで、

 

ゲストをお迎えに空港まで。

 

今回のゲストは、阿部翔平選手で、

 

大学の2個下の後輩。可愛がったのか、可愛がられてたのかよく分からんが(笑)

 

元々めっちゃ仲良かったんで、今回来てもらいクリニックわやってもらった。



Jリーグ通算355試合。J1でも315試合出場。

 

J1で300試合以上出場となると、歴代190名くらいしかおらず、

 

プロの世界に行った後、プロ中のプロときて、いわゆる一握りの成功を手にした選手なんだが、

 

やっぱりそこまでいった選手は、考え方もしっかりしている。

 

ことキックに関しては、プロの世界でも指折りと言われるくらい凄かった選手なんで、

 

こだわりが凄すぎる。

 

打ち合わせがてらに、こんな事を伝えて欲しい、こういあアプローチで進めようを話してたが、

 

1つ質問すると、何個も細かい部分の回答が準備されてるし、

 

それを全て言語化できる事が素晴らしい。

 

言葉の裏にはたくさんの努力があった事が伺えたが、

 

昨日のクリニックでも、その一部は伝えてもらったんじゃないかな。

 

キックを飛ばすためには、反動の力を借りるのが必要で、

 

その反動を作るために、3つの反動があると思ってて、これとこれとこれを意識して欲しい。

 

難しい部分もたくさんあっただろうが、

 

それできたらキックの名手だからね。

 

クリニックは、いつも思うが、きっかけにすぎない。

 

このクリニックでいくつかの気づきがあって、

 

日常が変わり、日々の努力に繋がればいいなと思ってるんで、

 

ぜひ昨日学んだ事にチャレンジしてみましょう。



真面目なやつなんで、

 

クリニックはじまる前から、子ども達のためにって色々考えてくれてた。

 

素晴らしい人間性が、素晴らしいプロサッカー生活を送れた理由の1つだなと感じれたし、

 

今回来てもらう事ができて良かったなと。

 

そんなんも含め、すごく勉強になる選手だと思うんで、

 

キック合宿みたいなのを、次年度は企画しようかな。

 

練習やって、夜は座学のキック理論。一緒に寝泊まりしてパーソナリティーの素晴らしさも感じてもらう。

 

面白そうだ。

 

今日は、引き続き、3x3の大会にゲスト参加してもらう。

 

今日も一日長いが頑張ろう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事