子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

ジャコさん



昨日は、中国からお客様が来られた。



事務所のドアをノックし、入って来られた時は、胡散臭い画家さんかと思ったが(笑)、

 

日本に帰ってきた時は、必ずと言っていいほどうちの事務所に寄ってくれるジャコさん。

 

とりあえず、大量のお菓子を片手に、

 

うまい棒がまずい棒じゃなく、アルフォートがアルファードじゃなく、

 

ちゃんと中国製のパチもんじゃなく、日本製のお菓子で良かった。

 

ヒデ君、シゲちゃんコンビが食い散らかすだろう。

 

ひとしきり話すはずが、

 

喋り出したら止まらないジャコさんなんで(笑)、けっこう長い時間おられたかな。

 

いつもソレッソは素晴らしいチームだよって言ってくれるんで、こっちも気持ちよくなる。

 

今は、中国の四川省成都しで、アカデミーダイレクターの役職で活躍されてるが、

 

サッカーの事はもちろん、多方面にアンテナ張ってる人で、

 

色々勉強させてもらった。

 

胡散臭いと言ってすいません。。。

 

そんなジャコさん。

 

中国に行く前は、アントラーズで働いていて、もっと指導歴を遡れば、

 

大津高校のコーチもされてたし、

 

携わった子ども達がたくさんJリーガーとして活躍している。

 

いわゆる、トップクラスを知ってる貴重な目を持った人だと思うが、

 

ジャコさんとアントラーズノルテ時代の教え子が、当時を振り返るみたいな動画があって、

 

その動画をもらった。

 

現アントラーズの溝口選手とジャコさんとの退団。

https://video.footballcoach.jp/movie/im0upjWC5I8FFsqpjvIe/RhMsQ5e4sG6xNKpIQvwe?openExternalBrowser=1

 

この動画見たら、胡散臭さは消えると思う(笑)

 

対談の内容は、当時のエピソードを振り返りながら、

 

ジャコさんがモデレーターとして溝口選手に質問を投げるみたいな感じになってるが、

 

溝口選手のエピソードの中に、トレセンの話があった。(内容は動画で確認を)

 

簡単にまとめると、

 

トレセンの場は特別で、自分を出す事が大事って事と、

 

その経験や、そこで得た気づきが、そこからの成長に繋がったという事なんだが、

 

この前のTSGの報告会での気づきもそうだったし、

 

やはりプロになるっていう基準で、個(自分)を整理するなら、

 

もちろん技術・戦術。サッカーを構成する要素は色々あるが、

 

個人の成長にフォーカスできなければいけないし、俺ら指導者も、特に育成年代に関しては、

 

個にアプローチした投げかけができないといけない。

 

色んなポジションもやらせてもらったや、ある程度の自由度の中で伸び伸びやらせてもらったのが良かったって溝口選手は当時を振り返ってたが、

 

ジャコさんも、それが意図的だったからなんだろう。そこを理解して、そう言ってもらえるのは嬉しいって言ってたし、

 

個を基準に、主体である自分と、客観視できる指導者。

 

双方が、個に目を向けて成長する、成長させてあげる環境、空気感を作らないといけないって思えた。

 

先輩、勉強になります(笑)

 

今日か、明日?には中国に帰られてしまうが、

 

また事務所に遊びにきてくれるのを楽しみに待っておこう。

 

次は中国マフィアみたいな出立ちで帰ってきてくれる事を期待してます。

 

今日は、玉名スクールの案内もしたかったが、これ以上長くなると、たぶん読まれない。

 

いや、むしろここまで読み進める前に離脱してる人もいるかもしれないし。。。

 

玉名スクールの詳細も固まったし、体験会実施日も確定したんで、

 

明日にでもお知らせします。

 

という事で、、、

 

紹介させてもらった動画。ぜひ見てみてください!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事