子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

長洲町



最悪。事務所の中にまた鍵忘れた。

 

待ちぼうけの時間がもったいない。。。

 

昨日は、午前中に事務作業。午後からは移動して、まずは木曜の取材の打ち合わせと、

 

さらに移動して、長洲町役場に移動。

 

役場の玄関前に鯉を泳がせるスペースがあって、それは俺が小さい頃からあるものだが、今だにあって、懐かしかった。



久々に町役場に入ったが、お役所仕事の何とも言えないお堅い雰囲気はそこになく、

 

職員の人達が、談笑してるし、職員の方と町民の方も窓口で和気あいあいと話ししてるし、

 

なんか和気あいあいしてる様子を見てほっこり。

 

田舎ならではだ。

 

取材の方も簡単で、予め作られた原稿に空白があり、そこにコメントを入れる作業。

 

全国大会の様子などを喋りながら、だったらこうしましょうみたいな感じで終わったが、

 

担当の方が、熊本市のチームなんで、広報誌にはあくまで、長洲町出身の方が優勝されたみたいな書き方になりますって言われた。(一応チーム名は載ってる)

 

確かに。。。長洲町のチームじゃないのに、載せてもらえる??

 

その柔軟さも田舎ならではだ(笑)

 

写真もくれませんか?って言われたんで、



これを渡したが、

 

三角さんが載ってないんで、別のありませんか?と。

 

探してみると、



これしかなく、

 

もはや選手と同じTシャツを着てるんで、三角さんはどれ?となるし、

 

おそらく、せいじさんをみんな三角さんだと思うんだろうが、

 

これでオッケーですって(笑)

 

無事終了。

 

長洲町で週1回サッカースクールやってるってコメントも差し込んだし、

 

ミッションコンプリートだ。

 

かつては、サッカーが盛んだった長洲町。

 

俺が小学生の頃は、新人戦優勝が腹赤小学校(母校)。そして、3位は六栄小学校。

 

2つの学校が合わさって、腹栄中学校なんだが、

 

サッカーしかない町だったし、中体連も2連覇なんかして、ほんとサッカーどころだったように思う。

 

同級生や先輩・後輩の多くは長洲町にとどまり、今その2世達がサッカーをはじめてる段階。

 

スクールにもたくさん2世君達が来てるし、

 

長洲町はこれから熱いはず。

 

色んな噂が飛び交ってるみたいだが、ソレッソ玉名というチームはできませんので。。。

 

スクールという形態で継続してやっていこうと思ってますので、よろしくお願いします。

 

回数と、定員は増やす予定です。

 

と、ブログを書き終えたところで、救世主。

 

週1もしくは2週間に1回来る女性職員が8:00前に来てくれた。

 

事務所に入ると、鍵はちゃんといつもの場所。



やはり俺はおっちょこちょいだ。。。

 

さほど時間のビハインドなしで今日も業務開始。

 

頑張ろう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事