子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

真摯に真面目に



今日の朝、準備が出遅れ、洗濯物を干す時間がいつもより5分のビハインド。

 

さっさと干さないといけんなと思って、洗濯物を手に取ると、

 

干しとくからいいよ

 

の神の声。

 

時間通りに出発する俺に気を使ってくれたのか、イライラしながら干してる姿を見るとこっちまでイライラすると思ったのか(笑)

 

おそらく、前者だと思うが(笑)、やっぱり俺最低。。。

 

昨日も外食に行き、車を降りて鍵しめると、ゆっくり降りてる息子が車から降りてなく、

 

ピーっという音。

 

無意識で、遅いんだよってボソッと言ったら、

 

あんた早死にするって嫁さんに言われた。

 

食事を済ませ、だいぶ俺的には待ったつもりだが、娘が食べ終わりそうな時に、

 

とりあえず会計済ませてこようと思い、席を立ったら、

 

ゆっくり会話する時間とかないの?って言われる始末。

 

全て、無意識だから仕方ないんだが、生き急ぎすぎて早死にするかもな。

 

もう諦めた。

 

昨日、ビースターの蹴り納めにサインを欲しいと雄大が言ってきたんで、

 

大起にサインを頼んだら、どうやら今日から東京方面に行くらしく、

 

俺暇だけんついでに空港まで送ってやるばいって言って、空港まで送ってきた。



何泊するですか?っていうくらいの大量の荷物で、

 

何が入っとるとやって聞くと、

 

サッカーボール(いらん)に、スパイク3足(1足でよかろう)に、治療道具(まぁいるかな)に、水素にと、

 

プロフェッショナル感と、サッカー小僧感が混在してる。

 

車内では、ずっと真面目な話ししてたが、

 

新たな夢が追加されました

 

って言ってたし、

 

この1年間は、すごく充実してたんだなと。

 

プロの世界の話を聞くと、やっぱり華やかな部分だけでなく、

 

その裏には色んな苦労もあって、

 

賭けてる思いや、1試合1試合、1プレー1プレーが、生活というか、未来や生き抜く事に繋がってるし、

 

それはプロを目指す子達にとっても、持ち合わせていなければいけない部分なのかなと思ったりもしたし。

 

真摯に真面目に自分と向き合える力

 

が成長するためには必要なんだなと思った。

 

しっかりお目当てのサインもゲットしたし、



任務完了して、事務所に行き、一仕事したら午前が終了。

 

朝から洗車して、寒さのあまり凍って余計に時間がかかるアクシデントもあったが、

 

良い時間の使い方ができたオフだった。

 

今日は、理事長に話をしたく、大学に行く予定が、自宅に来いと言われ、朝から山鹿へ。

 

帰ると無駄足になるんで、そのまま玉名ラーメン食べて、スクールに行く事になる。

 

今日は、この前天琴食べたんで、桃苑かな。大輪も捨てがたい。千龍はあまり好きではない。

 

玉名スクールも今日が今年最後。

 

蹴り納めに今日くらいゲームを長くやらせてあげよう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事