子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

大起



2日前くらいに大起が日本に帰ってきて、

 

さっそく会いたいという我が子を連れて、会いに行った。

 

小さい頃から、遊んでもらってるんで、子ども達もこの時期に帰ってくる大起を楽しみにしてて、



娘は、好きな人は学校にいるが、

 

結婚するなら大起君とこそっと嫁さんに言ってるらしく。。。

 

どんどんお父さんの順位が下がっていくのが悲しい。

 

相変わらずの大起は、帰ってきて、近くのパンダ公園に身体を動かしに行ったらしいが、

 

そこに小学生がいて、ボール蹴ってたんで、ボールを蹴りたくなり、その子とボールを蹴って遊んだらしい。

 

見知らぬ青年に声かけられた少年。

 

一歩間違えれば変質者だ(笑)

 

昨日は、休みだったが、年末処理でやらないといけない事があったんで、出社。

 

昼飯をどうしようか迷って、大起に聞くと、家で食べるとの事だったんで、

 

だったらヤエさん(大起のお母さん)に、ブラジルのお土産話し聞き行きたいから俺のも作っといてって頼んで、

 

大起より早く家に着き、昼ごはんをいただいた。

 

俺も図々しくて変だな(笑)

 

一年のブラジル修行から帰ってきた大起。

 

こいつの事はよく知ってるつもりなんで、悔しい思いもしてるし、もっと飢えた感じだったりがあるのかなと思ってたが、

 

話すと、嬉しい予想の裏切りで、

 

一年でだいぶ大人に成長した感じがした。

 

色々思う事はあるんだろうが、全てすっと受け入れてる感じがあって、

 

しっかり自分に矢印が向いている。

 

その冷静みたいなもんは、もっともっと成長しなくちゃってガツガツしてた頃より、ずっと頼もしく、

 

悔しい思いをしながらも、彼なりに一生懸命毎日過ごし、

 

充実してたんだなって気がして。

 

この1年の経験は、たぶん大起にとって大きな経験だっただろうし、

 

新シーズンはどうなるか知らないが、

 

飛躍の年になるんじゃないかなと。

 

向上心の塊みたいな奴なんで、教え子なんだが、尊敬できる部分がありつつ。

 

きっとやってくれるだろうの期待は小さい頃から変わってなく、

 

人として一回り大きくなった感じがしたんで、新シーズンはきっとどこかで活躍してくれると思う。

 

とりあえず、、、

 

ソレッソの練習にも顔を出してくれるっぽいんで、

 

相撲しよう(笑)

 

中学くらいまでは、投げ飛ばせてたが、ここ数年は、ビクともしないんで負け越してる。

 

でも、あいつが小学生の時、大きく勝ち越してるんで、まだ通算の勝ち星は俺の方が上だ。

 

お母様とも話したが、やっぱり環境ってのは大事だと思う。

 

大起の振る舞いが変わったように感じたのも、異国の文化に触れ、異国の考え方に触れ、

 

より自分という存在が、はっきりしたからなのかもしれない。

 

機会があれば、小学生集めてみんなの前で話しでもしてもらおう。

 

今、大起が紡ぎ出す言葉は、たぶん去年と違った重みを感じると俺は思ってる。

 

楽しみに!!

 

とりあえずお疲れ様。

 

大起だけじゃなく、たくさんのJリーガーがうちにはいるが、

 

みんな子ども達の憧れだ。

 

顔出して、色んな話をして欲しい。

 

教え子達の成長を感じるのは、指導者にとっての喜びの1つだ。

 

それぞれ、色んなシーズンの過ごし方があって、色んな成長の仕方をしてると思う。

 

それを、子ども達に話してくれるだけで、子ども達にとって貴重な財産になる。

 

俺らにも学びがあると思う。

 

待ってるぞ〜。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事