子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

勝負の難しさ



せっかく洗車したのに、夜けっこうな雨が降った。

 

洗車あるある。仕方ない。

 

先週息子のクラスが学級閉鎖になり、今週は娘の学年が、学年閉鎖。

 

インフルエンザが流行ってるみたい。

 

ここ1ヶ月は、月曜は完全オフにするって事で、事務所に行く事をやめてたが、

 

娘がいたんで、

 

ダラダラさせてはいけないと思い、

 

事務所に連れて行った。

 

一瞬学校から配布されてるタブレットで何やらしてたが、

 

気付いた頃には、俺の背中を取り、しっかりYouTube見てた娘。

 

笑顔で誤魔化す技は、俺には効き目抜群で、許してしまった。

 

娘にはとことん甘い。。。

 

全日の代表が決まり、続々とYouTubeに県大会決勝の映像が上がっている。

 

全都道府県の決勝は、JFA TVにこれから順次アップされていくんだが、

 

準決勝・決勝あたりを各FAでアップしているところもあって。

 

昨日見たのは、神奈川県の準決勝。

 

おそらく神奈川バディが本命で、抜群に上手いし強いって噂を聞いてたんで、

 

マリノスとバディの試合を見てみた。

 

スコアだけは知ってて、5対0でマリノスの勝ちで、

 

スコアだけを見て、あのバディに大勝するマリノスはめちゃ強いんだろうな

 

と思い、見てみたが、、、

 

内容は、噂通りバディが終始ゲームをコントロールしていた。

 

とにかくみんな上手くて、速くて、穴という穴がない。。。

 

バディが全国大会に出てたら、スーパー厄介だって見てて思ったが。。。

 

ゲームは、セットプレーからマリノスが先制。

 

2点目も劣勢の中、素晴らしいシュートが決まり、

 

3点目は、ハーフエーラインからのフリーキックをキーパーがキャッチミスして不運な失点。

 

これで決まった。

 

前半から最後まで猛攻だったバディのシュートはことごとく入らず、効果的に点を重ねたマリノスが大勝。

 

勝負ってのは、ほんと難しすぎる。。。

 

今年の本命と言われてたレジスタも準決勝で負け、

 

決勝の映像だけ見れたが、

 

おそらく猛攻しながら負けた姿が想像できたし、

 

もう1つの本命大阪のDREAMも決勝で負けている。

 

まだ映像はアップされてないが、どんなゲームだったか見てみたい。

 

本命と言われてるチームが続々と予選で姿を消し、すでに荒れ模様の今年。

 

どこにでもチャンスはあると思うが、

 

勝負のあれこれは予選の結果を見ても、

 

やってみなければ分からない

 

を示してくれてると思うんで、

 

俺らは、真摯に、目の前の試合を全力で戦うを忘れないようにして全国の舞台で戦わねば。

 

うちより上手いチームはたくさんいる。

 

でも、気持ちだけは負けてない。

 

今大会は俺にとっては3度目の挑戦。

 

今の中3の時、ベスト8。中1の時、ベスト16。

 

チームとしては、ベスト4が2回。

 

日本一の壁は厚いが、今年もチャレンジできる切符は勝ち取ったんで、

 

チャレンジャーとして大会に臨もう。



歓喜の輪をもう一度!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事