子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

ライバル



昨日は、Vはサガン鳥栖。Fはエヴォルツオーネとの練習試合。

 

Vは今の状態の継続と。Fは再出発と。

 

それぞれのテーマを持ち、集中して数試合。

 

両チームとも、良い出来で、

 

特に、負けを引きずる事なく、素早く再出発できたFは意味ある1日になったように思う。

 

久々にやらせてもらったサガン鳥栖。

 

個のクオリティーは高く、

 

試合の入りは、守備の整理が遅れた。

 

奪い所が見つからず、後手にまわる展開で、コーナーから失点。

 

そっからスイッチが入り、ポンポンポンと3点。

 

最後に失点し、3対2で勝利。

 

公式戦さながらな雰囲気で、

 

鳥栖も大会期間中なんで、

 

お互いバチバチで集中したゲームは、気持ちを引き締め直させてくれた。

 

振り返るのはまだ早いが、

 

4月から、鳥栖をはじめ素晴らしい相手とたくさんのゲームをしてきた。

 

それぞれが、全日に向けて、試行錯誤を繰り返す中、

 

やっぱりこの時期になると仕上がってくる。

 

たくさんのライバルがいて、1試合1試合は、

 

ただの練習試合じゃなくて、

 

プライドや意地みたいなもんがあって。

 

昨日鳥栖とやらせてもらって、

 

バチバチな経験をさせてもらうと、

 

改めて、ライバルであり、仲間の存在はデカいと感じる。

 

環境が成長を加速させる。

 

これは間違いなさそうだ。

 

1試合終えて、鳥栖の監督さんと、

 

1試合でお腹いっぱいになったね

 

って話したが、

 

何試合やるかよりも、どんな1試合にするか。

 

結局、2試合目もバチバチで、最高だったんだが、

 

意地やプライドが詰まったゲームを積み重ねないといけないと思った。

 

はい、2試合目も勝たせていただきました(笑)

 

午前中で練習試合は終了し、

 

午後からは、コスモス1周年記念イベントの手伝い。

 

パルオニというパルクールの鬼ごっこの体験会ブースの手伝いをさせてもらったが、

 

この競技は流行ると思う。



障害物がある中で、自分の身体を思うようにコントロールする。

 

遊び足りない現代人っ子には、

 

走る、跳ぶ、バランスを取る。

 

色んな運動要素が詰まってて、

 

運動能力を向上させるのに、マッチした競技だと思った。

 

その他にも、色んな遊び場があったんで、

 

娘を呼び寄せ、たくさん遊ばせた。



守護神には、うちの可愛いい姫様の下僕として、

 

遊びのお手伝い(笑)

 

うちの姫様にパワーをもらったと思うんで、

 

全日では、ビックセーブを連発してくれる事だろう。

 

さて、今週は大会3日目。

 

勝ち上がりチームが一斉に集まるのがベスト16からで、

 

ますます気持ちは昂る。

 

姫様が、決勝は見に来てくれるみたいなんで、何としても勝たなければ(笑)

 

今週もいい調整をしよう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事