子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

全日初戦



全日初戦

 

V

対ノルド 14対0

F

対一新 3対0

 

両チーム勝って次に進めたのが何より。

 

Vの初戦ノルドの監督は、元グランパスやロアッソで活躍してた片山君

 

俺の2つ下で、国士舘大学出身で、同じ時期の大学時代を過ごし、

 

バリバリ活躍してた厄介な左サイドバックを、俺はベンチで見てるというね(笑)

 

可愛がってた後輩と同じポジションで、同じ歳にグランパスに入団して、、、

 

試合前に昔話しながら、お願いしますって言ってスタート。

 

ノルドのスタッフは、地元の後輩がやっていて、これまた親近感がわいた。どんな繋がりなんや。。。

 

試合の方は、少し硬さも見えたし、慎重な感じの入りだったが、

 

帰ってゲームを見返すと、

 

躍動感には欠けるものの、確認しながらってのが適切かな、

 

バタバタした先週の不具合を取り戻すように丁寧にゲームをやってくれたように思う。

 

なかなか一生懸命は伝わりづらいゲームだったように思うが、

 

スタイルというか、こうやって戦おうはできてたし、これが強度上がった時に同じようにやれるかどうか。

 

グッと修正作業はできたし、強度の中でそもそもやれるようにはなってきてるんで、

 

これから緊張感がますます高まるゲームの中、崩れる事なく、表現できればと思う。

 

頭はクールに、心は熱くってところだ。

 

今日は、バディと練習試合やれるし、高強度の相手なんでね。

 

しっかり確認作業と、戦う意識を刷り込みたい。

 

Fの方は、

 

試合速報流せよって伝えてたが、

 

試合が始まってだいぶ経ってるはずなのに一向に速報が届かない。

 

苦戦してるんだろうなって思ってたが、やっぱりその通りで、

 

最初の速報LINEは

 

後半5分先制です。

 

その後、後半12分2点目。ドンピシャヘッドで3点目で試合終了。

 

拮抗するだろうの予想の中で、

 

点をとって余裕が出たのか、得点を積み重ねてゲームを締めれたのは良かったように思う。

 

終わって竜馬と話したが、竜馬の采配が冴えてたようで(笑)。

 

ゲームの状況は見れないんで、任せるしかなかったが、

 

けんたとコンビで、役割を果たしてくれたように思う。

 

次のエヴオルピアも手強い相手だし、勝てばロアッソとエヴォルツオーネの勝った方。

 

険しい道を引き当てた竜馬は勝負師なんで、

 

次も冴えた采配を期待したい。

 

勝負師すぎて、いきなり大博打かましそうだから(笑)、来週はそこにせいじさんを加えて、

 

まずは戦う気持ちを注入してもらって、冷静な目でゲームを見てもらおう。

 

この山を越えれば、勢いに乗ってV・F対決が見えてくると思う。

 

Vも来週は一山あると思ってるから、

 

なんとしても越えて、両チーム勢いに乗りたい。

 

この3連休は、大会期間中の有難い時間で、

 

今日・明日ともう一回しっかり準備できる時間になる。

 

まずは今日を最高の状態で終える事。そして、明日も最高の状態で終える事。

 

それができたら、

 

自信をもって来週を迎えるだけ。

 

良い準備をしないとな。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事