子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

一体感



3連休みっちり活動したんで、5・6年生はオフ。

 

昨日は、玉名スクールもオフの日だったんで、竜馬と話して、

 

キッズを二人で見ようって事にした。

 

2・3年生で9人。

 

はじめましての子も多く、まずは話の聞き方からだなと思ってたが、

 

昨日受け持った子達は素晴らしく、しっかり話しが聞けるし、

 

そうなると、練習の目的やら何やらもしっかり理解してるようで、

 

練習の中で、意図的なものも見えたし、すごく有意義な90分になった。

 

日頃、バイトスタッフ達が、しっかりやってくれてるからだろう。

 

バイトスタッフと言えば、今年バイトリーダーをやってるけんた。

 

月曜にキッズ大会をやってて、帰りの車内で、他バイトスタッフに電話かけて、

 

子ども達の様子を共有してた。

 

メンバー選びも、バイトスタッフに任せてるんだが、

 

先週練習終わった後も、バイトスタッフ同士で、

 

◯◯はどうする?俺は今回は◯◯の方を上げてやりたい

 

とか話してたし、

 

うちのバイトの子達は、まじでしっかりしてくれてる。

 

向き合うってのは、大学生にとっては簡単な事ではないと思うが、

 

それぞれ責任持ってやってくれてるし、

 

バイトリーダーも先輩達の姿見ながら、しっかり毎年リーダーになってくれるし、

 

簡単じゃない事を、楽しみながらやってくれてるのはほんと助かる。

 

昨日の練習を見て、子ども達の様子をしっかり感じる事ができたが、

 

スタッフ達のおかげという事は間違いなさそうだ。

 

自分たちもソレッソで育ってきたというのもあるし、ソレッソ出身じゃない子もいるんだが、

 

その子もしっかりソレッソ色に染まってるし、

 

どんなチームか?

 

ってのを理解しながら、自覚を持って向き合ってくれてるのが良い。

 

今回の3日間もFはけんたに任せる事になったが、

 

連絡のやり取りをしはじめると、話し出したら止まらないし、

 

一人一人の様子を聞いても、すぐ◯◯でしたって答える事ができるし、

 

ほんと向き合って頑張ってくれてると思う。

 

それは他スタッフも同じで、どうだった?って聞けば、あれこれ答えてくれるだろう。

 

キッズ年代からジュニア年代に変わると、色んなものが変わってくる。

 

コートサイズも変われば、遠征回数も増え、やる相手の強度も変わってくるし、

 

楽しさから、厳しさも求められるようになってくる。

 

3〜4年で生まれるギャップが大きければ、辞める子も多いんだろうが、

 

ほとんどの子が続けて6年生まで在籍してくれるし、

 

そこの移行をスムーズにしてくれてるのは、

 

バイトスタッフが、同じ温度で接してくれてるからってのもあるし、

 

高学年になったらを見据えてはないだろうが、

 

こんなチームなんだから

 

ってのを分かって接してくれているからだと思う。

 

今年度から、3年までに入会された子は、4年以降も継続自由。

 

4年以降に入会する子は、簡単なセレクションじゃないが、力を見させてもらって入会を決めさせてもらっている。

 

できるだけ長くいる事で、ソレッソに馴染んで欲しいという事もあり、

 

ハードルを設けてるんだが、

 

優秀なバイトスタッフ達がいますので、まずは体験から。

 

よく他チームのスタッフにも言われるんだが、ソレッソスタッフは仲が良い。

 

バイトスタッフとももちろん仲が良い。

 

一体感があるのがうちの売りだと思うんで、ぜひ。

 

鹿児島・宮﨑・長崎とグループも大きくなったが、

 

そこも分断される事なく、同じ仲間として、切磋琢磨やってるし、

 

色んな刺激を貰えるってのも、またうちの良いところだと思う。

 

今週はキッズスクールもある。



お申し込みはこちらから。

https://forms.gle/gWAbMZ6GHimwqhNG7

 

こちらの方もどんな雰囲気かを感じる事ができる思うんで、ぜひご参加ください。

 

2・3年生の部は定員が埋まりそう。

 

お早目に。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事