子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

クラブユースを振り返って



クラブユースのサッカー的な振り返りをすると

 

まず結果は

予選Aグループリーグ
ファジアーノ岡山3-0
カターレ富山5-3
鹿島アントラーズ3-1

グループ1位で予選通過

round32
ジェファFC3-2
round16
京都サンガ2-1
round8
サンフレッチェ広島1-0
準決勝
川崎フロンターレ2-1
決勝
FC多摩1-2

準優勝

 

8試合を戦い得点20失点10

 

全試合得点を取れたことは評価出来る!

 

全国大会での1点、1勝には凄まじい価値がある!

 

無失点で終われた試合は2試合しかないが、化け物みたいな選手たちがいる中、相当守備陣が頑張りを見せてくれたことは評価出来る!

 

 

大会を通じて、、

ベースの部分(メンタル、運動量、切り替え、球際)などはかなり高いレベルであったと思うが、

基本的な技術(止める、蹴る、運ぶ、見る、ヘディング)はチーム全体としてはまだ不足してる部分も多かった、、、

 

チームとしての攻め方は相手コートに入るまでに課題はあったが、

入ってしまったら個人でもグループでもしっかりと相手を見ながらボールを持てていた。

 

本来は相手コートで近い距離で崩すことがチームのスタイルとして確立しているし、そのトレーニングしかしていないが、それを披露することが多くはなかったのが今大会の課題

 

誰が出てもやるサッカーは変わらない

 

個人が伸びることでその個人が戦術になれたら1番良い

 

全国大会のトーナメントでは殆どのチームで吐出した個人の力が、チームの戦術になっていた。

 

高円まで残りあと約4カ月半

 

それだけ時間があれば十分追い越せる

 

全員基準は感じれたハズ

 

後は本気で取り組めば必ずやれる!

 

自分で勝手に諦めたり、無いはずの壁を作ってしまったら勿体無い

 

同じ中学生

 

可能性は無限大!

 

 



 



 

 

高円では1番良い色に変えるためにも、まずは九州リーグに全てを注ぐ

 

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2024年7月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
プレトレ案内
×