子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

時間



台風はいつ通過したんですか?っていうくらい何もなく、朝から位置を確認したら、もう九州の上の方。

 

今回も肩透かし台風。

 

色々予定変更した後の肩透かしは、やれたなが毎回残るんだが、しょうがない。

 

被害がなくて良かったって思うようにしよう。

 

昨日は、早く帰ろうと思ったが、予定より時間がかかり帰宅。

 

やるべき事と、舞い込んでくるこざこざしたもので、

 

なかなか遅れを取り戻せないが、明日は一回リフレッシュしようと決めたんで、

 

今日まで頑張り時だ。

 

昨日我が家に顔を出しにきたOBのかなと。



大学4年生になって、もう就職も決まり、残り数ヶ月部活をやり切ったら卒業して社会人。

 

相変わらずのかなと節で、話しながらちょこちょこ舌打ちする癖は今のうちに直した方がいいと思うが、

 

会うたびに少しずつ大人になってると感じるのは、

 

それなりに大人になってる感覚と、自覚があるからなんだろう。

 

親友大起の情報は、ネットで検索するより、かなとに聞いた方が早い。

 

大起もついこの前高校生デビューしたと思ったら、もう大学卒業の年代になった。

 

月日が経つ早さも感じる。

 

ここ3年熊本に来てくれてるオリベの堀さんも、羽生さんも、この前久々再会した津越さんも、

 

大学卒業して数えれば、20年ぶりくらい。

 

夏の慌ただしさを感じてる毎日に目線がいくと、

 

早く夏が終わらないかなって時間の経過の遅さを感じるんだが、

 

少し余裕をもって目線が変わると、時間なんてあっという間に過ぎるんだなと思うし、

 

要は、物事の捉え方と一緒で、角度を変えれば、

 

見え方、感じ方もポジティブになるもんだって楽になる。

 

また、過ごしてきたものの濃さが時間を短縮してくれるように思う。

 

20年ぶり再会した先輩たちに懐かしさを感じなかったのは、

 

親元を離れて一人暮らしが始まったり、同じ目標に向かって頑張ったり、毎日必死で競争してたり、そもそも一緒にいた時間が長かったり、

 

改めて、日常の積み重ねが、

 

結局、長い目で見た時、心を豊かにしてくれるんだなと思った。

 

今日は、またまた事務所の鍵を忘れ、車に閉じこもってたが、

 

せいじさんがすぐにやってきた。

 

朝から今日もフル稼働だが、この時間が欲しい感覚も、きっと貴重なんだろう。

 

そう思うと昨日イライラしまくってた自分がバカらしくなるが。。。(笑)

 

今日もやるべき事をしっかりやらねばな。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事