子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

いい流れ



昨日までまあまあフル稼働で、最後の締めはバディとの練習試合。

 

一人4本程度。15分で区切りながらの2試合分は、負荷的にもちょうど良く、

 

1本1本集中して取り組めたと思う。

 

特に、攻撃は積極性が見え、矢印が前に向き続けてたと思うし、

 

それができないゲームは、しっかりバディの圧に圧倒される。

 

どうやったら主導権握っていけるのかを学習するには、良い相手で、

 

今日から予定より1日長く3日間のオフを与えたが、いい締めになった。



先日、津越さんに、

 

大体80%くらいは、小5〜中2くらいに成長期のピークを迎え、

 

平均月1センチくらい伸びるという話を聞いた。

 

身長を毎月測りながら、そのペースを刻み出したら、練習負荷の調整をした方がいいとアドバイスをもらったんだが、

 

疲れてくると落ちていくパフォーマンスを含め、積極的な休養の必要性を感じる。

 

とりあえず3日間はサッカーからしっかり離れて、

 

時間の使い方を工夫しなさいと伝えたが、今日から3日間。

 

身体もそうだが、頭もしっかりリフレッシュして欲しい。

 

映画観に行こうやら、江津湖行こうやら言ってたが、宿題もちゃんとするように。

 

まだ手付かずの者も数名いたし、ちょっとやって終わらなくて怒られるくらいなら諦めてやらないって子もいたし(笑)

 

すげー考え方のやつもいるな

 

なんだが、決められた事くらいはしっかりやれるように。。。

 

終わってからは、バタバタと事務所に移動。

 

夏は毎年そんなもんだが、なんか今年はいつもよりもやらないといけない事が増えてて、

 

ほんと隙間時間の中でやりくりしてるような気がする。

 

マネジメントしてるというよりは、マネジメントされてる感覚が強いのは、

 

めっちゃストレスだが、

 

やるべき事なんでね。今日から3日間時間の猶予ができたと思って、

 

いつものペースでストレスなくタイムマネジメントしよう。

 

コンビニの飯で食事を済ませ、2時間集中して机に座り、

 

昨日の締めは、久々の玉名スクール。

 

キッズは、津越さんに教えてもらったメニューを中心に、

 

ボールを扱うというより、身体を使いながらボールを扱う練習をやってゲームをして終了。

 

キッズの子達にはアプローチの仕方を変えて、スクールをやっていこうと思ってるが、

 

やりながら、

 

やっぱり、この年代は、楽しみながら身体を動かし、

 

自然とサッカー的な要素が身につくようなメニューを準備しないとなって思った。

 

ソレッソキッズスクールもそんな感じでこれからやっていくので、ぜひご参加を。

 

玉名スクールの日は、実家に泊まるんだが、昨日は台風の心配もあったんで、

 

風呂と飯だけ済ませ、家に帰宅。

 

昨日も長い1日だったな。

 

夏休みの前半戦もやっと終了して、少しの休息を挟み、

 

中盤戦から一気にラストスパート。

 

前半を総括すると良く頑張った。

 

いい流れになってきたぞ!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事