子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

準優勝



日曜日の夜は、夜更かしDAYのはずなのに、うかつにもむすめを寝かしつける前に俺が寝てしまった。

 

よって、今日の朝は早起き。

 

チラシを事務所に忘れ、朝から取りに行き、帰って家の個とせっせとやって、

 

車も綺麗にしたら、時間が有り余ってしまった。

 

昨日のゲームの動画をもらったんで、ゆっくり見よう。

 

昨日はつつじカップ2日目。

 

V・Fともに上位リーグに進み、Vは惜しくも準優勝で、Fはリーグを1勝1敗の2位。



結果は俺の中で予想以上(笑)

 

色んな試みの中の大会で、結果はあんまり気にしてなかったが、まずまずってところだ。

 

振り返ると、この2日間は大きな意味が詰まってて、色んなものが見えた。

 

選手個々の力だったり、チームとして何が必要か?

 

そんなのが見えるのは、いつも全力の中でしか見えないよ

 

って、子ども達には言ってるが、その全力がこの2日間は集中力切れる事なく維持できてたかな。

 

素晴らしかったと思う。

 

負けはしたものの決勝の鳥栖戦の前半は逞しく見えたし、

 

後半ちょっと息切れした感があったが、前半のゲームを安定的にできるようになれば本物の強さが身につくと思ったし、

 

Fのゲームも見たが、今ある力は出していたように思う。

 

今回、5年の子を含め、かなりの数の子をVに入れてチャレンジさせたが、

 

みんなアピールしようと頑張ってたと思うし、

 

そっから先はシビアな実力の世界なんで、線引きはやっていくんだが、

 

今回、評価を上げた子がいるように、逆転というか、今後も入れ替わりはたくさんあるように思う。

 

来週のシャイニングは、2日間のパフォーマンスをもって、チーム分けをするんだが、

 

6年になると、分かれて活動する事は、ほんと頻繁にあって、

 

一回一回のチーム分けで一喜一憂する暇なんてない。

 

頻繁にあるからこそ、いつでもチャンスは転がっていると思って、日々の積み重ねをしっかりやっていく事が必要だ。

 

雰囲気も少し良くなってきたように思うし、少し集団らしくなってきた。

 

当たり前の基準を高くして、そっからの積み上げを期待しよう。

 

昨日、中一の保護者の方から、6年の時の記念品をいただいた。



ニューバランスのビブス2セットに、ラダーを6セット。

 

ビブスは、1セット5年生にプレゼントして、ラダーは各学年に1セットずつプレゼントしようと思う。

 

大事に使いましょう。

 

ありがとうございました!!

 

ジュニアユースの結果をチェックしてるが、九州リーグは首位かな?

 

その他のリーグの結果もすこぶる良いんで、刺激になる。

 

6年は、ジュニアの顔。

 

負けじと頑張らねば。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事