子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

つつじ1日目



5時起きだったんで、試合が終わってバタンキューだった昨日。

 

そっこうセカプロの会場に移動して、車で寝たら、おそらく爆音のイビキを出してるだろうと思うくらい爆睡で、

 

バタンキューがすっかり回復した。

 

空き時間なかったら、めっちゃしんどかっただろうな。。。

 

昨日はつつじカップ1日目。

 

V・Fの試合が1試合しか被ってなかったんで、どっちのゲームも+色んな子をじっくり見れる時間になった。

 

選手選びの基準というか、大切にしてる事は、

 

突き抜けた個性で優位性を作り出せるか?

 

または、

 

個性を活かしながら、グループとして機能できる役割を持ち、優位性を作り出す事ができるか?

 

ざっくり言うと、この2点。

 

その観点で言うと、まだまだ突き抜けて欲しい、もしくは突き抜けれるだろうと思う個もいるし、

 

個性を活かすの捉え方が、周りとの関係性の中で、個性が埋もれている、もしくは、調和できないになってる個もいたりして、

 

個とグループのバランスをもっと高めないといけないと感じている。

 

ただ、、、

 

相手ありきなんで、何とも言い難いが、昨日のゲームを見ると、少し進歩を感じる部分もあって、

 

ここ2週間で取り組んだ事のうち、

 

もっと全体の矢印を前に向けるは、

 

だいぶ良くなってきたんじゃないかな。

 

シンプルに前を向く、ラインを越える努力をする。

 

意識を共有していく中で、優先順位は整理したつもりなんで、

 

その辺の意識の改善は確認できたんで良かった。

 

プレッシャーが高くなった時に、同じように振る舞えるかは分からないが。。。

 

競争をもっと活性化させたいと思ってもいるし、面白そうだなと思う子もチラホラいるし、

 

スタートしてすぐみたいな新鮮さがまだある(笑)

 

今日は、5年生にもチャンスをやれたらと思ってるし、

 

それぞれがフレッシュな気持ちでチャレンジしてくれる事を期待したい。

 

V・Fともに上位リーグに進出。

 

強度が高くなる中で今日どれだけやれらか見ものだ。



今回のキッズスクールは、というか今年度からキッズスクールはドリブルに特化したものに変えようと思ってる。

 

圧倒的にボールを持てるようになる。

実戦で活かせるドリブルができるようになる。

 

ネタは、昨日セカプロで仕込んできたんで(笑)、

 

キッズはもっともっと個性をガンガン出せるように強化していこう。

 

お申し込みはこちらから。

https://forms.gle/GBZHwd33Ti6bqXNN7

 

よろしくお願いします。

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事