子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

誇らしく



全国高校サッカー選手権のベスト4に九州から2校残っていることは素晴らしいし、誇らしい!

 

熊本県の大津高校は安定の勝負強さを発揮していた

 

そして神村学園

 

甥っ子のタケルはテレビ越しにも成長が伺えて、努力を積み重ねてきたんだろな〜と感心した

 



 

是非、決勝での九州対決を期待したい!

 

そして昨日はイベント

 

 



 



 

 



 

うち出身のプロ選手を呼んで、クリニックや試合で楽しんだ

 

自主トレ活動などがスタートしている選手達も多く、全員は参加出来なかったが6名が参加してくれた。

 

俺が唯一全員と関わっているから紹介すると、、、

 

 

坂本こうだいは

ジュニア3期生でその頃はまだソレッソにジュニアユースがなかったから、ロアッソジュニアユース→ユースから大学を経てプロになり今に至る

当時は戦術・こうだい笑笑

一人で5・6人相手にしていた

 

満田誠

兄貴もいたこともあり、年少くらいからずーとソレッソ

記憶上ではもっとも強烈な個性があった選手

ソレッソジュニアユース→サンフレッチェ広島ユース→大学経て→サンフレッチェ広島

潤平コーチの親友で、涼コーチの実質的な先輩(笑)

 

宮嵜かいと

エンフレンテ→ソレッソジュニアユース→ロアッソユース→大学経て→ロアッソ

昨日本人も話していたが、特に中学生年代は悔しい記憶しかないと思うが、内に秘めた負けず嫌いで努力を重ねて今がある

 

坂本イサ

ソレッソジュニア→JFA福島アカデミー→ソレッソジュニアユース→ガンバ大阪→高卒プロガンバ大阪

速いステップとドリブルのスキルが他とは際立つ

 

坂井しゅんや

ソレッソ→サガン鳥栖→高卒プロサガン鳥栖

身体能力とキックの質は圧倒的

是非開幕スタメンを期待している

 

安達しゅうと

リベルタ北熊本→ソレッソジュニアユース→V神戸ユース→高卒プロV神戸

観た習慣にセンスとスキルがあることが分かるレフティー

独特な間は教えて出来る物ではない

 

毎年毎年なぜこんなにも輩出する理由は何ですか?

と良く最近聞かれるが

 

皆んな誰にも負けない武器があるくらいで、他に特別な理由はなく、、

 

まずはサッカー大好きで夢や目標をもった子供達に選ばれるチームでなければならないし、

 

そんな子供たちに尊敬される指導者ではならないとは心掛けてはいるつもりだが、

 

たぶんその程度は至って普通で、、

 

 

プロサッカー選手の影響力は絶大で、、

 

イサが、

家でもボールをずっと触っておくくらいじゃないと・・言ってたら

うちの息子も早速触ってた笑笑

 

 

 

誠は、

子供達に「夢を追いかけれる存在であり続けます」と言っていた。

 

あの誠が立派になって、、、笑

 

 

夢や目標をサッカーを通じて学べた誇らしい1日でもあった!

 

2023年度が飛躍する年でありますように〜

 

 



 

 

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ご案内
新中学1年生セレクションのご案内
×