子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

刺激



バディカップは、見事に優勝。

 

バイトした4年間で、全日全国大会に3回出場する事になったエースこうさく先生。



2日間指揮をとってもらったが、彼が勝ち神様なのかもしれない(笑)

 

3年生とともに過ごした2日間。

 

それぞれの性格や、どんな学年なのか大まかに雰囲気を捉える事ができた。

 

ゲームに関しては、これまで3年生を見る事がなかったんで、

 

過去と比較する事はできないが、

 

試合中のモチベーションの高さや、勢い、雰囲気なんかを見ると、

 

すごく伸びしろがある学年なのかなと思う。

 

プレーは常な積極的だったと思うし、物怖じしない姿も見えるし、意外と冷静だったりする。

 

もっと、8人制に慣れて、もっと人との関わりを覚えて、ある程度の約束事や基準を整理したら、

 

チームとしてどれくらい成長していくのかが楽しみ。

 

はじめての8人制という事もあり、個の力で押し切るようなゲーム運びだが、

 

ハツラツさがあったのが印象的だった。

 

2日間、バディの鶴丸さんと色んな話をさせてもらったが、

 

色々勉強させられる事も多く、大会に参加できて本当に良かった。

 

大会を運営するにあたり、普段見ないスタッフの方も多くいたが、

 

みんなアットホームな感じで、バディが好きなんだなという雰囲気を感じるし、

 

一生懸命やられてる姿を見ると、いい組織なんだなというのを感じる。

 

ハーフタイムには、

 

チアダンスの子達がパフォーマンスを披露し、会場の雰囲気はさらに良くなり、

 

みんなの笑顔が見える。



子ども達の一生懸命を、支える大人がたくさんいる事で、

 

子ども達もさらに一生懸命になれる。

 

それを、きちんと考えて、マネジメントされてるのは、

 

同じく、子どもを支える立場の大人として学ぶべき事だと思ったし、

 

たくさんの笑顔が見れるのは、やっぱり素晴らしい事なんだと改めて思った。



ちょっと刺激を与えたいなと思って、大会に参加させてもらったんだが、

 

こんな雰囲気の中、サッカーがやれて、しかも優勝という結果を持ち帰れて、

 

思った以上の刺激を子ども達は受け取ったと思う。

 

Fの子達もなかなか勝てない試合が続いたが、今日PKで1勝したとき、

 

まじ嬉しい!泣きそう!!

 

って言ってた子もいて、それもきっと次に頑張るための刺激になった事だろう。



正直言ってキッズは色々大変だが(笑)、少しずつこんな機会を増やしたりしないとな。

 

という事で、、、

 

今週末キッズスクールです。



刺激が欲しい子はぜひ!!!

 

こちらからお申し込みを。

https://docs.google.com/forms/d/18rZvBsOcU8jj12lgo8wHy-dOrXvb6yF-9yZlswOOWB8/viewform?edit_requested=true

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ


    Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 20480 bytes) in /home/sorrisok/sorriso-kumamoto.com/public_html/wp/wp-includes/taxonomy.php on line 3738