子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

バディカップ初日



遠征初日も無事終了。

 

試合の方は、こうさく先生が、

 

オフサイドのルール知ってるか?からはじめて、何となくポジションなんかの手ほどきをして、やらせてたが、



まあまあまともなゲームになる(笑)

 

それぞれが、よく分からないながらも、ボールを一生懸命追いかける事はやるし、

 

ゴールに向かう気持ちもあるし、ゴールを割らせない気持ちもある。

 

この子達もソレッソなんだなと。

 

よく分からないが、そんなんが自然と身についてるのは、

 

普段バイトスタッフに見せてるこの子たちだが、

 

バイトスタッフがOBだからなのかなとかも思いつつ。。。

 

ソレッソの環境はこうなんだってのが、共有できてるのを確認できて良かった。

 

心配してた宿での行動も、

 

最初に宮崎の子達も含めてしっかり話したんで、全く問題なし。

 

21:00にはしっかり就寝してた。

 

これだったら、また連れて行ってもいいかな。

 

今回は、アクシデントもなく、寝せるまでの作業をやれたんだが、

 

それによって、スタッフは暇を持て余すという嬉しい悩み。

 

和室みたいなところに、大人4人で寝るという過酷な場所だったが、

 

ヒデ君がいない事だけが唯一の救いだった。

 

ヒデ君がいたら、おそらくヒデ君の爆音イビキにより全滅。

 

今日は、寝不足でサッカーどころではない。

 

いかにヒデ君より早く寝るかが勝負になるが、早く寝なきゃのプレッシャーで寝れなくなるし。。。

 

とにかく、平和な3人で良かった。

 

昨日の結果は、こんな感じで、



 

今日の組み合わせはこんな感じ。



出場チームを見ると、

 

けっこう濃くて、さすがバディが主催の大会だなと。

 

それと同時に、やっぱりどこも3年生からある程度動いてるんだなと思い、

 

俺らも、3年生から少しずつ強化をはじめないといけないのかなとも思った。

 

やっぱり8人制となると、コートは広く感じるし、力がこの時点である子がより目立つとい部分もあり、

 

いい意味でも悪い意味でも差を感じるんだが、

 

その差をどう捉えていくかが重要だ。

 

長所が見えれば、どんどん伸ばすべきだし、

 

課題が見えれば、修正したり、補ったりする方法を考えないといけないし。。。

 

この子達にとってはじめての8人制の経験になるが、

 

刺激になるのは間違いないと思う。

 

参加させてもらえて感謝だ。

 

今日も両チームとも3試合ずつは試合ができるようだし、

 

昨日やってみて、今日どんな変化が出るのかを見るのも楽しみ。

 

外から見てるだけで、特に何も言わないが、今日も色んな気づきが得られるように、

 

子ども達を観察しよう。

 

昨日の天気も最高で、今日の天気も最高。

 

ピッチも最高だし、やる相手も最高。

 

贅沢だな!!

 

 

 

 

 

 

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ご案内
新中学1年生セレクションのご案内
×