子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

リスペクト



寂しがり屋でぼっちが嫌い。

 

フットボールセンター引渡しの日が8日に設定されてたんで、

 

早々に引越しをし、他のチーム関係者が事務所に入ってくるのを待ってるが、

 

いっこうに来ない。

 

広々した建物に、俺一人。

 

息抜きで喋りかける相手もいないんで、とにかく昨日は仕事が捗りまくった。

 

でも、やっぱり一人は寂しい。。。

 

結局、寂しさのあまり、途中でシゲちゃんを誘ったが、見事に断られて、

 

昼飯は、近くの唐揚げ弁当屋まで歩いて行き、



YouTube見ながら、黙々と食べる。

 

今日は、ヒデ君と竜馬を呼び寄せたんで、明日に向けて、勝負飯でも食べに行こう。

 

辛いのを食べて、ファイヤーさせて、腸内をデトックスする。

 

すっかりして明日に臨みたい。

 

昨日の練習も、最後は紅白戦。

 

とにかく、自分達で雰囲気を作って、意識を共有する事をテーマに

 

15分✖️2本くらいやったが、

 

15分一本目で、汗だくになり、息はかなり上がっていた。

 

かなりモチベーションも上がってるんだろう。

 

いい感じの感触を得て、残り15分。

 

最後の方は、もうこれくらいでいっかなとこっちが折れるくらいだったんで、

 

少し時間を残して終了。

 

練習が終わって、最後の話しでは、

 

今日練習がない子は、昨日の練習が本番前最後になるんで、

 

両チームともポイントになるゲームがあるからしっかり乗り越えよう。

 

そして、V・F対決をやろう

 

と言って、練習を締めた。

 

子ども達の目は、最後のゲームの余韻を残したまま、すごく真剣で輝いていたように思う。

 

今日の練習を経て、いよいよ明日を迎えるのみ。

 

俺の中の期待値は、練習の雰囲気を味わうとかなり高まってきてるんで、

 

子ども達を信頼しよう。

 

特に、Fのゲームは見れないし、後は竜馬を中心に任せるしかない。

 

絶対越えてくれ!!

 

火曜日に引き続き、Gの子達には、V・Fが今週本番なんで、

 

最後のゲームは5年生とやってもらってる。

 

申し訳ないが、理解してくれと言ってるが、

 

そう言いつつ、やっぱり3チームとも勝ち上がってみんなで最終調整したかったなとも感じる。

 

負けたチームの分まで頑張る

 

はありきたりなんだが、悔しい思いをさせてる手前、

 

しっかり明日を勝ち切って、負けたチームの分まで頑張るは、やっぱり当たり前。

 

何としても明日を乗り越えて、両チームともラウンド16に勝ち上がりたい。

 

ラウンド16に残れば、会場も同じだし、またチームの雰囲気もそれぞれ変わってくると思う。

 

一緒に戦うって感じがするしね。

 

目標の優勝までは、まだまだ先だが、

 

先を見る余裕はなく、足元をしっかり見ながら、できることをただただ全力でやるしかない。



 

船元も思いは強いだろうし、こんな熱いやつと戦える事をしっかり受け止めて、

 

俺らも負けないように熱く戦わないとな。

 

うちをリスペクトしてくれてるようだが、俺も船元をリスペクトしている。

 

どっちが勝っても、力を出し切っていいゲームだったなって言えるようにしよう。

 

さて、、、

 

明日はぼっちではなく、優秀な相棒達もサポートしてくれる。

 

心強い。全員で戦おう!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ご案内
新中学1年生セレクションのご案内
×