子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

自分次第



昨日はハロウィンで、我が家の娘さんも仮装して、近所をうろちょろ徘徊してた。



俺は、いつもこの小悪魔ちゃんのわがままに負けてしまう。。。

 

めちゃ甘やかしてるんで、将来が心配だ。。。

 

仮装した娘をチャリンコの後ろに乗せ、脱走した息子を探しに出かけたら、

 

近所の新築の家の外構作業を、ソレッソOBの子がやってた。

 

全然気づかなかったが、三角コーチって声かけてくれたんで分かったが、

 

ご家族で一緒に仕事してるみたいで、兄貴とお父さんと3人で、真っ暗になるまで。

 

脱色した髪をいじりすぎてるのか、若干緑がかっていて、

 

身体つきも良くなり、見た目はこわもての兄ちゃんって感じだったが、

 

話をすると、昔のまま素直で、しっかり仕事を頑張ってるようで、嬉しい。

 

兄弟でソレッソで鍛えられてるんで、お父様も安心だろう。

 

後を継ぐのかな。頑張れ!!

 

ちょっと前だが、けんたが知り合いのところにインターンシップに行った。

 

来年から本格的に就活になると思うが、けんたはしっかり先を見据えて今のうちに色んな事を知りたいと、

 

積極的に動いている。

 

そういえば、こうさくも、就活の際、色々考えて、宅建の資格を学生の時に取得してたっけ。

 

うちのバイトの子達は、例年いいとこに就職していく。

 

うちでバイトしてるからって訳ではないが、バイトを通して、情熱をもって接する事の大切さくらいは学んでるんだろう。

 

子ども達にしっかり向き合い、遠征となると、アンテナを張り、やるべき事を責任もってやってくれる。

 

時間的な拘束もあるだろうし、決して高いとは言えないバイト代なんだが、得るものは大きいんだろう。

 

けんたは、そのインターンシップにいき、たった1日だったが、

 

知り合いの人が、ぜひうちに来て欲しいと言ってもらえてた。

 

まだ色んな仕事を見てみたいって言ってたんで、そこに決める事はステイなんだろうが、

 

きっと希望通りのとこに就職するんだろうな。

 

こうさくにしても、けんたにしても、自分で自分の将来を考えながら、しかるべきアクションを起こせるって事が素晴らしい。

 

考えて行動しよう

 

はソレッソで大事にしてる事なんで、そのアクションが、

 

サッカーを通じて学んだ事だったら嬉しい。

 

俺は、自分の人生を振り返ると、

 

期待に応えるだったり、認められるだったり、承認欲求で行動が決まってたように思う。

 

言われた事を信じて、それだけはちゃんとしないとって思って大学まで進んだが、

 

大学を卒業する時、路頭に迷った時期があった。

 

サッカーに明け暮れ、結果、就職活動もせず、いざ卒業となった時に、

 

自分のやりたい事なんて分からず、

 

おそらく俺はこうなんだろうな

 

って思って、教員の道に進んだ。

 

そこで見た景色が思ってたものと違い、色々あって今があるんだが、

 

そんな自分の経験があるから、子ども達には手を差し伸べすぎず、

 

自分次第って

 

いつも言ってる気がする。

 

最近子ども達との会話の中で気になるのが、

 

お母さんがってフレーズ。

 

一通り聞いて、

 

で、お前はどうなんだって聞くようにしてるが、

 

そこから自分の意見を持ってる子もいれば、言葉に詰まる子もいる。

 

俺みたいにならないように、自分の言葉で言えるようになるといいな。

 

ネタがない時は、とりあえず書き始めて、それをいかに膨らますか勝負。

 

明日は何書こうか迷う。。。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031