子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

仲介人



昨日の午後は有意義な時間を過ごした。

 

スポーツには、するスポーツ・見るスポーツ・支えるスポーツがあると、

 

学生の時の講義で学んだ事があるんだが、昨日会った仲介人という仕事は、

 

支えるスポーツに当たるのかな。

 

サッカーの試合を行うには、色んな人の裏方での頑張りがある。

 

スタジアムの整備から、チケット販売。上げればキリがないくらいの準備があり、

 

ボランティアの方の支えがあって、色んな人の協力の元、試合が行われる。

 

支えるスポーツとは、まさにその事を指してると思うんだが、

 

仲介人という仕事は、もっとコアな部分で、選手に寄り添い、プレーヤーを支えている。

 

同じ支えるスポーツでも少し毛色は違う感じがするが、重要な仕事だ。

 

仲介人という言葉を聞いた事がある人は少ないように思うが、

 

馴染みあることばで言えば、代理人。格好よく言えばエージェント。

 

選手の契約交渉を主な仕事にしながら、時には選手の悩みを聞き、選手にとにかく寄り添い仕事をする。

 

色々話を聞かせてもらったが、

 

そいつが選手に言われて大切にしてる言葉があるという。

 

仲介人選びは、嫁さん選びより大切。

 

世の女性を敵にまわすような表現だが(笑)、

 

それくらい、選手の一生を左右する存在だし、選手生命に直結するような役割があるんだろう。

 

仲介人制度は、大きく変わってきている。

 

昔は、FIFA公認の資格を持っていなければ、仲介をする事ができなかったが、

 

今は制度が変わり、10万円の登録料さえ払えば、誰でも仲介人になれる。

 

例えば、俺だって10万円の登録料さえ払えば、仲介人になれる。

 

そんな事できるわけないが。。。

 

そんなこんなで、仲介人と言っても、色々な人がはびこっている業界らしいが、

 

昨日会った後輩は、もちろんFIFA認定の資格を保持している。

 

試験はFIFA管轄なんで、英語・スペイン語・ポルトガル語。後何言語かあったっけ??

 

そこから言語を選択し、もちろん答えも選択した言語で答えなければいけない。

 

試験問題も、法律的な問題から財務的な問題まで幅広く。

 

それをパスできるのは当時、毎年数名程度。

 

そんな難関をパスしてやっと手につけた職業が、登録者制度により、

 

誰でもなれる職業になり、それを食いものにしようとするずる賢い仲介人もどきが、

 

選手に甘い言葉で寄っていく。

 

たまらんな。。。

 

そんな資格どうのこうのは、おそらく知らない選手がたくさん。

 

支えるスポーツが揺らぐ。

 

知らないは怖いし、知らないはある意味最強だ。

 

そんな仲介人制度も、ようやく業界の無法さに気付いたのか、

 

来年あたりから、FIFA公認の仲介人しか仕事ができない昔の制度に戻るらしい。

 

まぁ当然の流れなんだが、それでも抜け道作って今の選手達を離さない人達もいるんだろう。

 

ほんとめちゃくちゃなんだけど、俺は俺なりのアプローチで選手から信頼してもらうしかないって言ってたのが印象的だった。

 

素晴らしいやつだ。

 

色々話したんだが、長くなりそうなんで、明日に小分けして書く事にするが、

 

今日は、その中で一つ。

 

今そいつが抱えているプロサッカー選手は20人くらい。

 

プロと多く関わる中で、プロサッカー選手になる、活躍するための条件は?

 

と質問した。

 

答えは、予想通り、プロとしてのマインドを持っているかが必須。

 

独特な表現で、

 

生ぬるくて、小綺麗で、緩いうまさを持ってる選手は大学・高校・中学を見渡してもたくさんいると言っていた。

 

その中で、追いかけてみて、プロになった選手は、共通して泥臭いうまさがあると。

 

加えて、、、

 

彼が選手を見る時、大事にしてるのは武器をいくつ持ってるかだそうだ。

 

1つ武器があれば、J2なら活躍できる。

2つ武器があればJ1で活躍できる。

3つ武器があれば海外で活躍できる。

 

何かを尖らせるためには、そこに対する意地やプライドは絶対必要だし、

 

成長に対していつまでも貪欲じゃないと武器は増えない。

 

やっぱりマインドだな。

 

古橋選手は、元々岐阜にいてその頃はサイドでちょこまかする選手だったそうだ。

 

それから、神戸に行き、イニエスタと出会い、動き出しからゴールを決めるという武器を手に入れた。

 

抜群のスピードに、ゴールを奪えるという嗅覚。

 

もう一つ、負けない武器ができたら、海外のトップレベル(プレミアリーグ、スペインリーグ)で活躍するだろうって言ってた。

 

なるほど。

 

移籍した先での役割、出会でキャリアが変わるってのも面白い。

 

本人の努力と柔軟さと賢さと。そして、支える人の存在。

 

サッカーは深いな。。。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930