子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

集中力、研ぎ澄ます



昨夜は、いや昨夜もか。。。眠気マックスで、U23アジアカップのゲームを見るつもりが、見事に試合10分前に寝落ちしてしまった。

 

でも、そこから奇跡。間違いなく深い所に行ってたんだが、ハッと目を覚まし、ちょうどキックオフの時間。

 

10分でも深い眠りに入ったんで、しっかり覚醒して1ゲーム見る事ができた。

 

闘将松岡が起こしてくれたんだろう。

 

昨日の相手のタジキスタンは、やや力が劣る相手で、

 

あんまり見どころもなかったんで、試合時間のほとんどは大起を追っかけ。

 

昨日は、1戦目に比べて落ち着いてプレーしているようで、

 

ズドンと中央に構える大起は頼もしかった。

 

それにしても、タジキスタンの監督が、お笑い芸人ひびきの

 

「どうもすいませんでした」

 

って言う方に見えたのは俺だけか。



ちなみに、山本理仁はヒャダインに似てる。

 

まぁどうでもいい。。。

 

とりあえず、決勝トーナメント進出を決めたようなんで、また楽しみは増える。

 

次も活躍を期待しよう。

 

昨日の練習は、少しトレーニングをやったあとゲーム。

 

相変わらずキーパーを買って出てくれたせいじさん。

 

昨日もコーチングしながら、一歩が出ない足に苦戦してしてた(笑)

 

俺も水曜キーパーしたんだが、同じように足はけまつれ、一歩も出ないし、イメージ通りに身体が動かない。

 

ミス続きで、どうもすいませんでした状態だ。

 

ゲームの方は、いい仕上がりになってきたのか、3本やって、

 

本数を重ねる毎にいい感じ。

 

この子達の良い時のバロメーターは守備強度にあるようで、

 

鋭い出足と、切り替えの速さ、守備に繋がりができた時に、攻撃もそれに呼応するかのようにテンポアップすることができる。

 

不思議なもんで、テンポアップしようとした時のリスクは、ミスが増えて雑になる事なんだが、

 

何をやるべきか?に意識が集中するのか、

 

守備を意識する事で、集中力がより研ぎ澄まされ、ミスもなぜか減る。

 

そういえば、去年の子達も同じような感じで、相手が強く、強度が上がると

 

自分達もヒトギア上げてプレー精度がどんどん研ぎ澄まされていった。

 

そこのスイッチがどこにあるかは違えど、

 

集中力をどうやって高めるか?は、ゲームの中での大きなポイントっていう事だな。

 

ベースは守備から。

 

特に勝たなくてはいけない時。失点してビハインドを背負って戦うとどんどんペースは乱れていく。

 

ましてや、学童は15分ゲーム。そして、雨の可能性。

 

より研ぎ澄まされて集中力が高い状態を、最初から保たないとな。

 

良い調整ができた。



わんぱくシゲちゃんの昼飯センスが疑わしかったんで盗撮。

 

スパムおにぎり辛味噌トッピングにカップヌードルカレー味。もちろんサイズはBIG。

 

濃いものを欲してるのかと思いきや、そこに激甘のホイップクリームにチョコチップがのったパン。

 

意味わからん組み合わせだったんで、その真意を聞くと、

 

パンはデザートらしい(笑)

 

昼飯にデザート。女子かて!!

 

そういえば、ヒデ君もよく昼飯後にチロルチョコを食べてる。あれは、デザートって事なんだな。

 

大きい人に毎食後のデザートは欠かせない。

 

甘いものは集中力を高めるという。彼らは食後食い過ぎると眠くなる現象を、甘いもので抑えて集中力を保ってるんだな。

 

集中力のスイッチも人それぞれ。

 

週末、しっかり集中力を高める準備をしてこいよ!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930