子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

女将カップを見て



昨日は4年の女将カップを見学。

 

6年は、オフにして、自主練はするようにと言ってたが、

 

そこに6年生が来てたんで、メニューを与えてやった。

 

8人制コートのゴールラインを全力ダッシュして、タッチラインはジョグで流す。

 

これを10周だから、ダッシュは20本くらいか。

 

タフマンの二人だったんで、それでは物足りず、何やらトレーニングしてたみたいだが、

 

良いフィジカルdayになっただろう。

 

今週も平日は雨が降らないみたいだし、しっかり調整できそうだ。

 

映像の確認もしたし、詰めるべきところはしっかり詰めて来週を迎えないとな。

 

4年生はというと、4年生らしく個の力を高めてる段階か。

 

個人でしっかり運ぶ事を中心に、味方を使うべきところは使うみたいな、

 

簡単な判断はしようという意図が見られた。

 

その部分に関しては、全体を見渡してもできていて、

 

ゲームが安定してるのも、行き当たりばったり感がないからってのを感じる。

 

そのまま、まずは個の力を高めて。

 

シンプルだが、パスを出したら動く事くらいはできるようになると、

 

攻撃に繋がりが見れるようになるかな。

 

十分力があるように思うんで、現状に満足せず、5年生を食ってやるくらいの気持ちがあるともっと伸びる。

 

5年も見ているんで、この子が上に上がったらなんて事を想像をしたんだが、

 

それぞれが持ってる武器は上でも見劣りしないかなという部分はあっても、

 

課題というかここが伸びなければってのがそれぞれあるように見える。

 

現状で満足すれば、そこに目を瞑りがちで、やれる事をやれれば気持ちいいで終わってしまうんで、

 

もっと成長する事に貪欲に。

 

5年生も6年生もそれは同じだから、全員が自分を高める努力をしていこう。

 

それが、ソレッソの良さだし、ソレッソの色だと思う。

 

そんな環境を自分達で作っていき、常に上昇志向を持ってる集団になれるといいな。

 

個が集団を変え、集団が個を変える。

 

好循環のサイクルを。

 

昨日の大会自体は、台風ばりの強風で、中止になってしまった。

 

気をつけて差してだはずの傘も、少し油断して風を受けたら壊れてしまったし、

 

雨は風に乗って刺すように痛かった。

 

関東地方では、雹が降ってきて、ガラスが割れるくらいの被害が出てるし、

 

梅雨時期の荒天は怖いな。

 

どうか、週末の天気は荒れませんように。。。

 

今週も3チームとも越えれるように頑張ろう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930