子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

西日本2日目振り返り



昨日で西日本大会2日目も終了。

 

Vは全勝で1位リーグ。Fは1勝3敗1分けで5位リーグ。

 

2位以内に入れば、最終日で同じ会場で見れたのに。。。

 

まぁしょうがない。

 

でも、スコア的にも僅差で頑張ってるようにも感じるが、5試合やって総得点が1点というのは物足りなすぎる。

 

竜馬がゲームを見て感じたところと、俺の見解も一致してて、

 

もう一段階フィジカル的にタフになって、判断の質を上げていく必要があるって感じだ。

 

自分がやるべきなのか、人をうまく使った方がいいのか、

 

この2択が曖昧で、

 

全て仲間とやりなさいじゃないんだが、仲間とやった方がいい場面も当然ある。

 

プレーエリア、相手の守備位置、プレッシャーのかかり方、

 

色んな要素が関係するとは思うんだが、やれる事を増やして、できる事を増やさないと。

 

それは、今よりもっと先のフィジカルが変わらなくなってくる時につまづく部分だから、

 

たとえば能力がバリバリ高くてデタラメにやって成立する選手であっても、

 

多少は能力任せを封印して今のうちに、意識して取り組まないといけない部分。

 

相手・味方ありきなのがサッカー。

 

自分ありきだけでプレーしてしまうと、特徴もうまく発揮できなくなる。

 

もっと色んなものが観えるようになろう。

 

Vも昨日の1試合目は、2日間で一番内容的には良かったんだが、

 

2試合目のレタドールとのゲームは、相手のプレッシャーにドタバタして負けてもおかしくないゲーム。

 

観れるものが少なくなると余裕がなくなり、判断の質は鈍る。

 

3試合目は、前のゲームを引きずり、残り5分まで0対0。

 

最後に2点取ったが、気持ちが下がればとことん下がっていく病がまた出てしまった。



さて、今日はこれのゲットを目指して。

 

1試合目は勝って、次はトリニータ。

 

シャイニングのリベンジマッチだな。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031