子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

思いを1つに



昨日は、雨&クリスマス=大渋滞の可能性があり練習は中止。

 

クリスマスイブを家族でゆっくり過ごせただろうか?

 

良きオフになったと思う。

 

俺も、オフを利用して、娘が新体操を習い始めたんで、市立体育館に見学。

 

ヒデ君、シゲちゃんの嫁が教えてるクラブなんで、ヒデ君と一緒に行ってきた。



ゆうほを隠し撮り(笑)

 

幼稚園児なのに、しっかり自分のバックの整理してる姿に少し感動。

 



飴を咥えるスタイルは、おそらくパパと一緒だ。

 

今度チロルチョコとコーラを与えてやろう。

 

練習から帰ったら、ホームパーティー。サンタさんの影響力は絶大なんで、パーティー終わってすぐに就寝。

 

朝起きたら、我が家にもサンタさんがやってきてくれてたようだ。

 

「サンタさん全然気付かなかった。修行してんのかな?」と息子。

 

まだまだ可愛いな。

 

プレゼントあけをしっかり見届けて、今日から全国大会へ出発。

 

今日は移動してから練習。明日から本番。いよいよだ。

 

今回全国大会に出場するメンバー16人のうち、7人は昨年に続いての全国大会。

 

それぞれ、ピッチを踏ませたし、その経験が活きてくれるのを期待している。

 

やっぱり、独特の雰囲気はあるし、いつも思う「発揮する力」というのは、

 

短期決戦の中では特に大事で、「発揮する力」をもって、

 

プラスαで必要な「修正力」というのも経験をもって現れてくると思う。

 

全国大会なんで、相手は全て気の抜けない強豪ばかり。

 

これまでの経験値を大会の中でいかんなく発揮して欲しい。

 

そして、その経験を与えてくれた保護者の方に感謝の気持ちを。

 

せいじさんが、この前の5年の飲み会の時にこう言ってた。

 

「まずは、自分達の力を発揮する事が大事で、それができるようになってはじめて、周りの人への感謝をプレーで示せるようになる」

 

まさにその通りだ。

 

気負わず、自分達のプレー(やるべき事)に集中して、一生懸命を貫けば、

 

それはきっと周りの人へ伝わるはずだし、観てる人は感動を届ける事に繋がるはず。

 

感謝の気持ちは、そうやって自然に伝えられるといい。

 

ヒデ君も思い入れがある学年なんだろうが、俺も長く見続けてきた子が多いんで思い入れはある。

 

昨年の悔しい思いを蘇らせるために、とりあえず負けたマリノス戦をなぜか見てしまった(笑)

 

まぁ、せいじさんもこれが現場に立つ最後って言ってるし、

 

せいじさんの花道を日本一という形で飾ってやろうじゃないか!

 

それぞれの思いを1つにすれば、手の届く距離に日本一はありそうな気がする。

 

夢じゃなく、はっきりと目指すべき目標として捉えられてる事を自信にして。

 

ソレッソらしく躍動しよう!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ご案内
ソレッソ熊本ジュニアユース体験練習会
×