子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

表と裏



予定通り昨日は30分前にグラウンドに到着。

 

ヒデ君があっためておいたところを残り30分スッと来て、ゲームをやらせるだけだったんだが。。。

 

最近、人数が多く限られたスペースでゲームをやっているからなのか、

 

プレッシャーがかかりやすい状態の中で、プレッシャーを回避する事が上手くなってきたように思う。

 

もたろんそこには、裏の影響もあってスペースを把握しづらいという問題も出てくるんだが。

 

ちょうど、上武大学の監督をやってる岩政選手の記事を昨日目にしたんだが、

 

必ず表と裏があるって事が書いてあって、

 

止める・蹴るの考え方についてのコラムだったが、

 

見方を常に変えれるって事は大事なんだって改めて思ったところだ。

 

平日のトレーニングの積み重ねがあって、週末のゲームで確認し、翌週の練習を考える。

 

PDCAサイクルと呼ばれるスキームの中で積み重ねをやらなければいけないと思ってるが、

 

このスキームにならうなら、平日のトレーニングと週末のゲームがきちんとリンクしないといけないという事になるだろう。

 

狭い局面が頻発するようなゲームばかり繰り返してると、大局が見えなくなるかもしれないという

 

裏にあたる部分は、ゲーム前のトレーニングだったり、週末のゲームのところで埋め合わせしないといけないって事だ。

 

しっかり練らなきゃ。。。

 

最近、火曜は単独だが、水曜から金曜まで6年生と一緒に練習やらゲームをやらせてもらえる機会ができ、強度が上がってるように思う。

 

ありがたい。

 

昨日行われてたAFC U23アジアカップウズベキスタン2022予選に出場してた大起。



試合が見れないのが残念だが、着実にステップアップしてるようで、嬉しい。

 

Jの試合含めてなかなか得点者に名前がのらないが(笑)

 

早く点取るのを待ち遠しく待っとこっと。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930