子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

集団



昨日の練習が寒すぎて、今日から完全に冬モードのタイツに靴下2枚履き。

 

一度履いたら脱げなくなるんで、春先までタイツ生活が始まるな。

 

昨日は、横に湯たんぽ君がいたから、少し気持ちは暖か目。



大好きなチロルチョコをスタンバイして作業してるヒデ君は癒される。

 

昨日の練習は活気があって良かった。

 

雰囲気を作るのも指導者の役目だと思うんだが、最近の練習の取り組みなんか見てると、

 

その雰囲気を子ども達自身で作ろうとしてるのが見える。

 

トレーニングの合間での移動では、

 

早く移動しようぜの声が聞こえ、

 

トレーニングの中でも積極的に声が聞こえ、何より楽しそうにやってる感じが、雰囲気の良さを感じさせてくれる。

 

集めて話ししてる時も、自然と出る返事の大きさも喋ってる方としては心地よく、

 

気持ちのノリを感じる事ができるし、そこに向上心をうかがう事もできる。

 

そこには、もちろん役目として、引っ張るような存在があって、

 

その子自身はそれを意識してないにしても、そんな存在感ある子がいると、集団は勝手にまとまってくる。

 

存在感を出せる子が一人じゃなく、数人いる事も大きい。

 

まとまりある集団になって、けどそこには競争があって、

 

それが切磋琢磨に繋がるし、今の雰囲気をもっと良くしていかなんかな。

 

まだ引っ込みがちな子もたくさんいるんだが、一人一人の意識がもっと上がるように。

 

強烈な集団にしていかなんな!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930