子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

もっと観る



5年生に折れッソ君がまた一人追加。

 

各2回ずつ右手首・左手首を折ってる元祖折れッソの俺は、その痛み良く分かる。

 

中学生も数名折れッソ君達がいるみたいで、怪我とどう付き合うか?怪我の予防のためにできる事は何なのか?

 

できる事をやらないとな。

 

とは言っても、怪我は予期せぬ事が原因で起こる事が基本。

 

しょうがない部分がほとんどなんだが、ストレッチ・食を頑張って丈夫な身体作りをする。

 

これくらいはやろう。

 

ちなみに、食が細く、身体がめちゃくちゃ硬かった俺は、怪我する要素をずっと持ち合わせてたんで、

 

サッカー続けてる間は、怪我とだいぶ戦った。

 

今は、ちょっと走ればミートグッバイ。

 

怪我は嫌いだ。。。

 

昨日は、人数もちょうど良いし、週末の竜馬の報告もあったんで、

 

ゲームの中でどれだけやれるかを見たくてゲームを長目に。

 

ボールを持った時の余裕はそれぞれ出てきたなという印象はあったけど、

 

観ながらプレーできる部分については、不足しているなと感じた。

 

ポジショニング1つを見ても、大体この位置くらい。もしくは、何となくこの辺に立ってる程度で、

 

相手がここにいるから、このポジションを取ろう。

相手がインターセプト狙ってそう。なら、背後取れるな。

 

みたいに、相手を観て(意識して)プレー(準備含めて)が決定する事が少ない。

 

逆に言うと、

 

その辺の部分ができてるのが、この前俺が見たグループの子達で、

 

その差は、ポジティブに捉えれば簡単に埋まる差と言う事ができる。

 

おそらく、スタートラインは一緒で、5年になって受け持ってから、その辺の事は細かく言ってきたつもりだ。

 

全てが理解力で片付けられないかもしれないが(当然技術というベースがあって余裕が生まれると思うから)、

 

意識次第でもうちょっとその差は埋まりそうって事だ。

 

今週もフェスティバルに参加するんだが、

 

「もっと観る事」

 

をテーマにやっていければと思う。

 

とりあえず、明日はオフ。一旦、3連休の疲れをリフレッシュして週末をベストコンディションで迎えよう。



ペイ子の誕生を待ち望んでるシゲちゃん。

 

いよいよ、リアルに9月24日生まれが近づいてきたな。

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930