子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

音楽と感情と過去と今



筋トレしてる時、草刈りしてる時、遠征中運転してる時、よく音楽をかける。

 

というか、毎回か。

 

音楽を流す理由なんて、特になく、ただ耳が寂しいって理由なんだろうが、

 

よくJリーガーが試合会場に向かう時、イヤホンつけて音楽聞いてるように、

 

音楽には感情をコントロールする力があると思う。

 

時には、感情を昂らせ、時には感情を落ち着かせ。

 

もっぱら俺が聴く音楽は懐メロだ。

 

それが、口ずさめるし落ち着くってのと、最近の曲を聴き慣れてないってのが理由なんだろうけど、

 

懐メロには、その頃を思い出させてくれるし、それがその日の感情と紐づいて感情をコントロールしてくれる。

 

あ〜、この頃は◯◯ちゃんと付き合ってだなぁとか(笑)この曲聴いて勉強するスイッチ入れてたなぁとか、試合行く時の車内でみんなでテンション上げてたなぁとか。

 

歌詞を噛みしめながら聴く音楽もあれば、ノリで聴く音楽もあり、聴き方は様々なんだろうが、

 

音楽によって、感情が動くってのはなかなか面白い。

 

スポーツにも同じ力があると思っていて、それは、過去と今を紐付ける力なのかなぁと思ったりする。

 

キツイ練習を乗り越えて今があるだったり、あの相手とやってやれたんだから今日はやれるだったり。

 

今、目の前の瞬間が大事で、そこに全力を尽くす事が試合では、もちろん一番大事なんだが、

 

感情をコントロールするために、過去を遡り感情をコントロールする事も、

 

モチベーションを高めるにはいい方法なんじゃないかな。

 

そのためには、過去がどうあったかが大切になってきて、

 

結局、過去を作るための今がどうあるべきかって話になるんだけど。

 

コツコツ積み重ねる事がやっぱり大切だ。そして、頑張る時はいつも今だ。

 

過去に縛られていては進歩はないが、立ち止まって振り返る事も大事だと思う。

 

うまくいかない時、焦って頭がグチャグチャになるようであれば、

 

良かった時を思い出して、その時の感情はどうだったか自分の頭で雑談してみるといい。

 

感情をコントロールできると、新たなスタートが切れるかもよ。

 

ちなみに、俺が一番テンション上がる曲は、学生時代にモチベーションビデオの中で流れてた曲達。

 

目標に向かって仲間と頑張ってた頃がスッと思い出される。

 

一生懸命自分なりに歯を食いしばって頑張ってたって事なのかもな。

 

そんな時間をソレッソで子ども達が過ごしてくれるように。

 



刺激ある環境を与え続けたい。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930