子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

散々



久々せいじさんに会うな〜と思いながら、ゲームが終わって、別会場に移動。

 

せいじさんは所用のためいなかった。

 

今日も俺はヒデ君にボッチを命じられアズエルの運営担当。

 

またしばらく会わず終いだと思ってたら、補食の買い出しに行ったスパキで遭遇。



愛犬を散歩しながら娘達とパパ活中。

 

特に話もしてないが、とにかく黒かった笑

 

ゲーシャツにサンダルに黒光りしながら犬を連れている。

 

なんかガラ悪い笑

 

今週のトレーニング見てたら、ちょっと週末は良くなるんじゃないかと思ってたが、

 

昨日は全く。

 

Vは2勝2分けでグループ2位。Fは1勝1敗2分けで3位。Gは全敗だったようだ。

 

V・F対決も1対1の引き分け。

 

ボールを持ち、決定機が多いのはVだったが、効果的に守って、カウンターを繰り返すFの方が、

 

チームとして機能してたように思う。

 

一応、現時点での力で評価してチーム分けしてるつもりなんだが、

 

これでは分けて参加している意味も感じない。

 

今日はシャッフルしてリセットしようと思ったが、それも会場が別になりできず。

 

上げたいと思ってる子も数人いるんだが、隙がありすぎて躊躇せざるを得ないし、

 

今日は迷ったが、カップ戦の続きだし、このまま行こうと決めた。

 

劇的に良くはなりそうにないから、せめて夏休みに入る頃くらいまでには。。。

 

いかんいかん、あんな経験積んで来たのに、基準値を下げるところだった。

 

そう。基準値はもう上がってるんだから、満足したり納得するレベルは下げられない。

 

勝たないでもいいですよ〜

 

じゃないんだから、意地やプライドをもっと持たせないとな。

 

良い薬を昨日はもらえたと思って、今日頑張れ。

 

見に行けないが、F.Gの子達もチャンスだ。

 

納得した上で評価はしてあげたい。だからもっと隙を作らず。

 

簡単に言うと、頑張る・サボらない。ベースになる部分をもっと整えて。

 

それからスタートラインにたって、これができる、あれができるを見せれるように。

 

総じると、まだまだ全体ムラだらけ。

 

ポジティブな競争が生まれてないかな。。。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930