子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

予選終了



TOBIGERIカップ予選最終戦。

 

対トリアネーロ

3対4負け

 

予選2位でフィニッシュ。

 

相手のドリブルに翻弄され剥がされまくるし、中盤のボール回収にかなりの差があったかな。

 

それでも前の迫力はうちもあるっぽく、2人の打開はそれなりのレベルはあるのかなって感じてるところだ。

 

内容は完敗。でも、スコアを僅差にできたのは勝てるポイントが前にはあったって事だろう。

 

やっぱり守備が課題。というか、

 

身体操作・クイックネス・強さ

 

これらがせめて並くらいにならないとこれから先さらに厳しくなるな。

 

単純に粘れない、置いてかれる、際で負けてしまうが目についた。

 

2位トーナメントはこんな感じ。



豪華な顔ぶれだ。

 

ずっと隣のコートでやってたジェフとだが、パッと見た感じ、かなりやりそう。

 

1個勝てばアントラーズかレイソル。

 

アントラーズの監督は後輩なんでできればアントラーズとやり合いたい。

 

お互い負けて当たらないようにしよう。

 

昼食前にジャクパと練習試合。

 

ジャクパは予選を1位で突破してたみたいだが、ガチンコでやって1対1の同点。

 

この子達に力があるのかないのかよく分からなくなってきた。

 

確かなのは、失点をするの想定内。何回か割れるだろうというのも想定内ってとこだ。

 

粘れる身体さえあれば失点はある程度防げそう。

 

サッカーは練習曜日のみで、その他の曜日はコオディネーショントレーニングだったり、

 

野球だったりバスケだったり、もっと遊びの中で身体を扱えるようになる必要があるかもな。

 

ボールは扱えても、扱う前にボールに触れない。

 

1・2歩の差がとてつもなくでかい。。。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930