子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

準決・決勝感想



昨日で学童が終了。

 

尻上がりに調子が上がっていき、優勝したところにチームマネジメントの高さを感じたところだ。



 

準決勝の相手は、個人戦術・チーム戦術がしっかりしていて、

 

見ていて駆け引きがあり見応えのあるゲームだった。

 

守備における立ち方、ボールを持っている選手への対応。

 

攻撃においても、良いポジション取りをしながら、ボールを動かしてくるし、カウンターからピンチを招く事もあった。

 

だが、後半から修正が入り、うちの攻撃の距離感が良くなったかな。

 

昨日はピッチが水を含んでてボールが走らなかったが、

 

距離感が良くなると、テンポが上がりボールと人が動き出したように思う。

 

結果は2対0。

 

1点目は、完璧な動き出しと完璧なタイミングでのスルーパスから抜け出し、

 

キーパーをかわして角度のない所からのゴール。

 

2点目は、難しい距離からここしかないってとこにゴール。

 

いずれのシュートも難しいものだったと思うが、しっかりゴールを仕留めるところに技術の高さも感じる事ができた。

 

決勝は、準決勝の後半のイメージで序盤からテンポ良くゲームを進めれたかな。

 

最後の部分で身体を張る相手選手。キーパーも素晴らしく、

 

幾度とくるチャンスもなかなかゴールを割る事ができなかったが、

 

後半。完璧に崩し切ってキーパーとの1対1を冷静にゴール。

 

2点目は、個の打開から強烈なシュートを決める事ができた。

 

1点目が決まった時、ピッチにうなだれる相手選手達。

 

高い集中力と、必死さの中でプレーしてたんだろう。

 

それからも切れずに戦い続けた姿は好感が持てたし、

 

決勝まで残ってる理由もそんな姿から察する事ができた。



優勝おめでとう!!

 

でも、うちのチームの切り替えは早い。

 

また、明日からフラットな競争が始まるだろう。

 

次の目標を設定してそれぞれ頑張るように。

 

鹿児島はベスト4。宮崎はベスト8。

 

熊本が先陣を切ってんで、後に続けるように。



真ん中がデカイと画的に締まるな。

 

みんな気になってると思うが、ヒデ君のデカイクーラーはもちろん個人持ち。

 

中身はヒミツです。

 

竜馬は、あそこにコーラ入ってたらウケますよねって俺に言ってくるけど。

 

それぞれスタッフも昨日のゲーム見て刺激をもらえたんで、明日から再スタートだな!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031