子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

5年生の土・日



昨日の練習の時、教員団が同じ時間に練習やってて、

 

フラフラと一人こっちに寄ってきた。



兄は元ロアッソのこうだいで、弟は現ロアッソのこうき。あと1人下にこうしってのもいたけど、

 

4兄弟ともソレッソ出身。ちなみにこいつの名前はこうよう。

 

能力高くて、真面目で、物静かで、黙々と闘う子で、あんまり会話できるような事じゃなかったけど、

 

大学卒業して、しっかり採用試験にも合格して小学校の先生やってるみたいで。

 

先生やってたのも驚いたけど、今年の3月に結婚もしたらしく新婚ホヤホヤ。

 

立派な大人になってて嬉しかったな。

 

そんなこんなで、昨日の練習。

 

最後にゲームを1試合分だけやったが、ただやってるだけじゃなく、

 

考えながらプレーしようとしている意思は見えた。

 

今日の練習試合でも、こうさくにどうだったか聞いたが、

 

だいぶ周りを見れるようになってきたって言ってたし、少しずつだが、意図をもってプレーしようとしてるんだろう。

 

まだまだ技術的にも足りない部分が多くて、イメージとプレーが一致しない事も多いんだが、

 

継続していくとグッと伸びる時期が来ると思う。

 

コツコツ積み重ねよう。

 

今日は、昨日のメンバー以外で。

 

こちらも、だいぶ判断の質も上がってきてると思うし、いい形が出てくる回数も増えてる。



ただ、、、



勝ち負けってなると、タフさについてはかなり足りない。



玉際でこいつなら勝てるだろうというポイントが少ないし、実際に玉際の部分でだいぶビハインドを背負う。



無理して闘うだったり、無駄に闘って負けるっていう表現もできるかもな。



単純に負けちゃいけなかったり粘らなきゃいけない場面は当然あるんだが、



挑まない選択をすべき場面もある。



判断もそうだが、周りとの関係性の中でプレーを選択するって事も必要だろう。



もっと上手く、もっと賢く、もっと強く。



どんどん課題が出てくる事をありがたいって思っておこう。



なんだかんだで4:30くらいに目覚めたんで、強烈に眠たい。



久々見た6年生の試合が素晴らしかったんで、その事も書きたかったんだが、今日は無理(笑)



明日はちょうどネタ切れDayだし、明日真面目に書くことにしよう。



おやすみなさい。。。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930