子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

学びたい欲



学びたいという欲が行動を加速させる。

 

言われてみたら当たり前なんだけど、その学びたい欲なるものを作り出すのには、パワーが必要だったりもする。

 

学びたい欲が欲しいのに、なかなか沸いてこない。

 

勉強なんかがそうだと思うんだけど、勉強が好きで好きでたまらなかったら

 

成績なんて簡単にあげられるのに

 

とも思う。

 

そこで、学びたい欲が出るためには何が必要かというのを自分なりに考えてみた。

 

自分の気持ちをそのまま表現すると、

 
・ワクワクするような目標の必要性
・受け入れる勇気
・未知の世界へ飛び込む好奇心。

 

こんなのが必要なんじゃないかと思う。

 

目標が必要な事くらい分かってるし、そこに向かって努力が必要。

 

シンプルなんだが、これができなくなったりするのは、目標にワクワクが足りないのかもしれない。

 

何にワクワクするのかは、人それぞれなんだろうけど、

 

その目標が、そうありたいと思う姿としてイメージできますか?

 

みたいな、抽象的じゃなく、ある程度具体的なものじゃないといけないのかなぁなんて思う。

 

目標設定で大切なのは、届くか届かないくらいの距離にある事

 

と言われるのは、きっとそういう事なんだろう。

 

また、受け入れる勇気ってのも必要だ。

 

現状をしっかり把握するために。

 

目標までの距離感が分からなければ、欲は出てこないだろうし、

 

ちょっとアンテナを外に向ける(自分に足りないものはあるんだと認める)事で、

 

素直に学びたい欲の受け入れ体勢が整う。

 

知らないから知りたい!足りないから補いたい!

 

素直な気持ちでこう思うには、自分を客観視して受け入れる心を持たないといけない。

 

歳を重ねる毎に難しくなってくるんだよなぁ。

 

自己反省。

 

そうしたら、未知の世界にもっと飛び込みたくなってくるはずだ。

 

好奇心とともに。

 

だから、

 

知らない世界=怖い、面倒くさい

 

じゃなくて、

 

知らない世界=もっと知りたい

 

って思うことが必要なんだろう。

 

学びたい欲が消えてしまったら、そこで成長は止まってしまう。

 

だからこそ、いつまでも学びたい欲を持ち続けれるようにしたい。

 

経験が増えていくたびに、経験による照らし合わせの作業が増えてくる。

 

良し悪しだ。

 

凝り固まってはいけないと思っているだけ救いの芽があるってプラス思考でいる事にしよう。

 

この前竜馬が、

 

令和っ子か!!

 

なんて言ってたが、俺は昭和っ子。

 

歩み寄らないといけない部分もあれば、譲ってはいけない部分もある。

 

そのさじ加減を知るのもまた、学びたい欲なるものか。

 

久々夜更かししながら書くブログはお堅い内容。

 

でも、ゆっくり考える時間も必要だな。改めて。



ちなみに、こいつは平成っ子。

 

歳上の人からやれと言われたらやらないといけないと思う昭和っ子な俺だが、

 

ブログ書けと何回言っても書かない平成っ子を許してる。いや、もう諦めてる。

 

歩み寄ってるのか、もう放置してるのかは別として、

 

寛容さ、柔軟さが少しはあるという事にしとこう。

 

明日の彼のブログ楽しみにしててください(笑)

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930