子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

物欲の神




なんとか練習できた昨日





中止にならなくて良かった良かった





シュウタがケガから復帰(写真は撮り忘れ)





今週末の試合にはショウマも復帰できるかな?





早く全員揃って試合したいな~













さてさて





今日はブリリアントの話でも。





そろそろ第2期のセレクションの準備に入ろうというところなんですが





ここ3ヶ月くらいで、新しい指導者もだいぶ増えました





選手たちからすれば、毎回違うコーチの特色あるトレーニングを受けれるので、いい刺激になるんじゃないかと思う





細々とコーチ勧誘の声をかけていたものの





こうやってたくさん集まってくれると、活気が出るし指導者同士の勉強にもなるし、活力にもなる





別に自分は人の指導を評価できるような立場にはないけど





トレーニングを観てて、『面白いなぁ』とか『しっかり伝えられているなぁ』とか勉強になることもたくさんありますね。





個人的な意見としては





鹿児島市内から若手の指導者がガンガン出てきてるんで





自地区である姶良伊佐からもスタッフ増えてほしいなぁと思ってる









確かにね。





日曜の夜、自チームの試合が終わってから仕切り直しでトレーニングに向かうのは楽ではないと思うんですよ。









けど、やっぱ鹿児島の現状を考えると、今まで歩んできたやり方で進んでいってもダメな気がするし





あれだけのレベルの高い素材がたくさんいるんだから、どんどん新しいアクションを起こしていかないとね。









このブリリアントは鹿児島県のチームが全国を勝ち進んでいく最良の方法なのか?





っていわれると、それは直結的に【YES】ではないかもしれないが





チームが強くなるには絶対に『個』の成長が必要であり





『個』の成長についていえば、このブリリアントは絶対に役に立っていると自信を持って言えるところです。





何を教えるかってのも重要ですが





それと同じように、環境設定も





指導者の役割において重要なことだと思うところであります。





想いをもった指導者をもっともっと巻き込んでいきたいな。





実際に、





役員してる人も『いいことだとおもうぞ。頑張れ』って言ってくれる人もいるし





トレセンに関わってる指導者の方からも





『共同、共栄でやっていったら鹿児島のためになるよね』





って手を差し伸べてくれる方もいる





かたや





『トレセンのスタッフがこんなのに関わっちゃいかんだろ。なに考えてるんだ』





って劇的に批判する人もいる





直接言ってくれば、丁寧にお話もするが、その類の批判はだいたい直接は言ってこないもんだ。





どちらの意見が、子どもたちの進歩に、鹿児島県の進歩にいいかは一目瞭然ですよね。





なんでいきなりブリリアントのことを書いたかというと、





告知もしていないのに、セレクションの問い合わせが多いんですよ。





もうしばらくしたら、動きがありますのでお待ちください。





ギラついた選手!どんどんチャレンジしてほしい





ギラついた指導者、子どもたちのためにどんどん力を伸ばしてほしい





まだまだこのプロジェクトは始まったばかり





伸び代しか感じないな。













おっと。





ブリリアントで若手の指導をみて、感心したし、まだまだ負けてらんねー





ってことを書きたかった気もするし





もっと指導者会に広がれ~





ってことを書きたかった気もする









完全に締め締め迷子だが





1番思ってることは





ブリリアントのSNSの写真がショボすぎて





これは良くない





と思ってること。





物欲の神が降臨しかけております。





『いいトレーニングをするにはいい準備から。





いい発信をするには、いい器材から。』





ネットで見たけど一眼レフキャメラさん高くないですか?(笑)





確か、そんな名言を指導者講習会で習った気がする。





だだんのカメラくれないかな~。









さ。





ケーズデンキでも行ってこよ(笑)


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930