子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

GW




アホコロナのせいで大幅に変更になったGW





あーだこーだ文句ばっか言ってても仕方ないんでサッカーをやれるだけありがたいと思わないとって俺ん中では切り替えてた





昨日はU-14で紅白戦、今日はブレイズとのTRM





それぞれが好きなこと、やりたいことを選択してるうちは上手くいかないな





組織の中で輝く個でなければただのわがまま





それでも突き抜けてやってくれれば問題ないんだが上手くいかなくなった途端に責任を外へ向け始める





いつでも矢印は自分だ





昨日は静学のスカウトの方が視察に来られてて少し話をさせてもらった





日本一を経験してるチーム





特に去年の山田との選手権決勝は日本中に衝撃と勇気を与えられるゲームだったと思う





そんなチームの方と話をさせて頂く中でソレッソで求めてることも一緒だなって率直に感じた





大人がしっかりした道標を示すことが出来れば子供たち(個)は育つんだと改めて身の引き締まる思いだった





静岡は特別な場所にあると個人的に思ってる





東海地方に区分されるが関東にも関西にも近く、日本サッカーの中心





九州を回るのかと尋ねたらソレッソだけの視察とのことだった





Jアカデミー含め、様々なところから見て頂ける環境がある





だからこそ歯痒い気持ちが強くなる





もっとやれやって(笑)





もう一度、龍コーチと尊敬するR.バッジョの言葉を…





『今を頑張れないやつが未来がなんだの言ってんじゃねぇ』(ちょっと違うか(笑))





コツコツ積み上げることが出来る、謙虚に自分に矢印を向けることが出来る、遊ぶときは遊ぶ、やるときはやるのメリハリをつけることが出来る…





今日も最後に話したがオフを満喫しながらしっかり整理してまたGW明けから頑張っていこ


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31