子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ




U-12のみんな、フジパン優勝おめでとう





決勝はかなり痺れる展開だったみたいだしTV放送を楽しみにしとこ





ミスミさんの涙も放送されることを期待しとこ(笑)





8年前かな、沖縄でせいじさん率いるソレッソと決勝でバチバチの殴り合いをした試合が懐かしい





あの時もサッカー、フットサル含めて年間に何試合したんやってぐらいやってた





最後は勝ち逃げだったな(笑)





福岡西ともこれまで何度も試合して競い合ってきた仲だったのかな





これからまた新たなステージでお互いを刺激し合える仲間であって欲しい





んで…





フジパン優勝、ミスミ師匠を祝うかのようにパン家にもこの日…





第2子が誕生したらしい





パンちゃん、いや、パン君、いや、リュウマ、今日を選んで産まれてきた子と奥さんを精一杯労えよ





変顔ばっかしてないでちゃんとイナイイナイバー出来るように(笑)





昨日は3年生のお別れサッカー





コロナ禍の中で難しい時間だったがどんどん巧く、強くなっていく姿はカッコ良かったし、厳しい、苦しいトレーニング、試合のあとでも笑顔で溢れる子達だったなぁって…





最後に3年生を相手に龍コーチが新チームを本気で指揮してたのが全てかな





これからの活躍を期待してるぞ~





んで…





ソレッソのトップを司っていくメンバーは昨日のリーグ戦、今日のTRMのようなパフォーマンスでは厳しいだろうな





日頃のトレーニングに対する取り組み方を変えてかないと





ミスは仕方ない、むしろチャレンジした中でのミスはどんどんやってもらいたい





ただ、その原因をしっかり考えて修正出来るか





今日はシュンヤが来てゲームに入ってくれてたが存在感が違ったな





半分以下の力しか出してない感じだったが声で味方を動かしたり鼓舞したり、お互いのズレに対しての修正の話をしてたり…





要所要所では激しさを見せたり、奪えるなら奪ってみろよって相手を弾き飛ばしたり(笑)





一緒にやって盗めるとこはどんどん盗んでもっともっと高みを目指してやってかなきゃね





んで…





U-13は大津でTRM





ドリブルだろうがパスだろうがそれが目的になってしまい1番大事なゴールを奪うって部分が薄くなってしまったな





ドリブルもパスもランニングも(笑)ゴールを奪うための手段





話はしたがゴールを奪う、守るってのがサッカーにおいての答え、応えだろう





ゴールまでの過程(奪う、守る)中で1番良い選択をしていけるようにしっかり技術、メンタル、フィジカルを身に付けていこう





サッカーは楽しい、最高だ





個人でもグループでもチームでも出来ることが増えればその楽しさは無限大





ゴールまでの(奪う、守る)って答え、応えは自分達でいくらでも変えられるし作り出すことが出来る





大津の桜、綺麗だったなぁ





来年は花見もしたい(笑)


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930