子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

セレクション



今日は、午前練だけだったところを、ジーク・ビッグウェーブの皆さんにわがまま言って混ぜてもらい練習試合。

 

場所が、益城人工芝Gなんで朝から晩までずっといる事になる。

 

そのまま終わったらそこでジュニアユースのセレクションがあるから。

 

ジュニアユースセレクションは、おかげさまで50名を越える子達が参加してくれる事になった。

 

昨年と比べて人数は減ったものの、内部の人数に違いがあるんで、

 

外部から参加していただける人数は昨年とあまり変わらずってところだろう。

 

昨年は、はじめてA合格、B合格と分けて50名ほどの子達に合格を出させてもらったが、

 

今回はキーパー含め最終的に25名程度の合格者を出す事になる。

 

今日を終えて2次セレクションの予定まで。

 

参加してくれる子には思いっきり自分の力を出し切って欲しい。

 

なかなか一発で実力の全てを見るのが難しいのがセレクション。

 

俺らスタッフも、しっかり数を揃える事で目を増やし、できるだけ本来の実力を見れるように努力しようと思う。

 

ぱっと見て分かる事、その子の持ってる可能性、キラリと光る何か、

 

総合的に判断できるように、目を凝らして見ないとな。

 

発揮できる事も実力のうち。

 

それは当然だし、セレクションが何たるものかはおそらく全員分かっていて、

 

本来の自分の力を発揮する事を意識して参加してくれると思う。

 

その姿勢さえあれば十分で、パッとは見えずらい可能性なんかも、

 

その姿勢さえあれば十分こっちにも伝わり、受け取る事ができる。

 

ただ、人数の多さや雰囲気にのまれてしまい、

 

どうしようが先にくると、本来持ってる力・可能性は見えないまま終わる確率が高い。

 

もちろん絶対合格するんだという気持ちでいる事は大切なんだが、

 

一方では、合格しなくても縁がなかったんだくらいのフランクな気持ちでいる事が、

 

力を発揮する心持ちとしては適当なんじゃないかな。

 

自分に自信を持つ姿勢としては、そのくらいの余裕も必要だ。

 

とにかく、気負う事なくいつも通りで。

 

少しの緊張感は誰にでもあると思うし、

 

少しの緊張感がパフォーマンスを一番発揮できる状態である事は、周知の事実。

 

強い意志と適度な余裕のバランスが、少しの緊張を作ってくれるはずだ。

 

そんな気持ちのコントロールをしてくれればと思う。

 

昨日パン君とLINEしてたら、いちいちスタンプ代わりにクソみたいな写真を送ってきやがる。





変顔のセンスがいまいちだ。

 

まぁ、愉快なスタッフでお待ちしてます!という事で。。。

 

運悪く4時に目覚めてしまって長〜〜〜い1日。

 

充電切れにならないようにしないとな。。。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930