子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

パフォーマンスの発揮



またまたやってしまった。

 

今度は、左明日ふくらはぎの外側。

 

同じく、走ってる時にピキっときまして、今回の受傷度は、

 

歩くのさえ痛すぎる。

 

せっかく、走って痩せなきゃの気持ちがあるのに、身体がついてこない。

 

かばって歩いてたせいか、朝起きたら、大臀筋が激筋肉痛。

 

負の連鎖だ。

 

ヒデも体重を支えきれず、半月板を痛めていたらしい。

 

俺、歳には勝てない。

ヒデ、体重には勝てない。

 

少しずつ治していこう。

 

昨日の練習は、6年生4人、5年生3人、4年生1人。

 

あわせて8人での練習。

 

素晴らしいモノを持ってる。でも、それを表現しきれてない事に勿体なさを感じる子がいる。

 

大袈裟でもなんでもなく、その少しの物足りなさが埋まれば、上の学年でも十分やっていけそうだし、

 

同学年でもバリバリ出れそうなんだが。

 

敢えて書くのは、期待を込めて。

 

サッカーに限らず、スポーツは自己表現の場みたいなもので、

 

自分の考えてる事を身体活動の中でどう表現できるのかが、

 

パフォーマンスの発揮に繋がると思う。

 

だから、チャレンジする事を躊躇したり、迷いばっかりあったり、プレーする中で仲間に遠慮したりしてたら、


自分を表現する事なんかできず、最高のパフォーマンスを発揮する事はできない。


最高のパフォーマンスを求める中で、色んな壁にぶつかって、


その中で自己課題を解決して、


それでも少しずつ成長ができるくらいのもの。


 

まずは、自分の中の最高を出す努力をする。

 

これが大事なんじゃないかな。

 

それをできる事が、少し長いスパンで見ると、グッと伸びたに繋がるんだろうし、

 

逆に言うと、それができなかったら成長は、身体が成長した分だけになるだろうし、

 

成長速度は、いつまで経っても上がらない。

 

自分に自信を持つ事がまずは大事なんだろうな〜

 

今日は、午前中練習試合で終了。

 

2チームでみっちりやれるし、運動量的にも十分確保できると思う。

 

全日の時は、怪我での離脱に泣かされたんで、怪我だけはありませんように。。。

 

コンディション管理も、最高のパフォーマンスを発揮するには大事な要素。

 

最高のコンディションで来週を迎えたい。

 

雨予報だが、今のところ雨は降ってない。

 

でも、雨雲レーダー見たら9時くらいからがっつり雨。

 

避けれんな。。。

 

こうなると、濡れて風邪引くパターンも気になる。

 

風邪引かないでくれよ。頼むぞ!!!



日常の一コマ。

 

落ち葉焼きした後。

 

燃やしまくった後、残り火見ながらボーッとなる。

 

おそらく、この作業で歩きまわって大臀筋にきたと思う。

 

作業するだけで痩せれたらな。だったら、走って怪我する事もないのに。。。

 

5時起きしてブログ書いてたら途中でバグって一回アプリを閉じた。

 

そして、また書き直そうとしたらせいじさんが執筆中というアプリでの表示。

 

アラフォー二人の朝は早い。

 

竜馬の寝坊癖は俺らには分からない。。。(笑)(怒)

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ご案内
セレクション
×