子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

最高の準備を



最近眠りが深い。

 

夜中トイレに必ず起きてたのに起きない。

 

幸せ。

 

だから、新たなルーティンを手に入れた。

 

5時起き。

 

昨日も今日も5時に寝が覚めてこの時間にブログ。

 

毎日このパターンでいけたらいいな。

 

すっかり日常に戻り、昼間は事務作業、夕方からは練習。

 

昨日は、会議が入ってて練習を途中で抜けなくてはいけなかったが、

 

変わらない毎日がすぐやってきて、日常の重みを逆に感じてしまう。

 

でも、全国を決めた事で、俺の日常は変わらなくても、

 

周りのスタッフの日常は忙しくなってる。

 

せいじさんは、俺の代わりに全国へ向けての練習試合の予定を全て埋めてくれた。

 

グラウンド確保から、マッチメイク、宿の手配から、弁当の発注。

 

俺がやる事なし(笑)

 

エントリーやらなんやらの手続きは、ヒデが取りまとめ、竜馬と協力しながらやってくれてる。

 

これも俺がやる事はなし(笑)

 

サッカー屋さんのやるべき事は、グラウンドだけじゃなくて色んな事がある。

 

俺は、そのたくさんの事をやってないんで偉そうな事は言えないけど。。。

 

グラウンドに立って、その時間に子ども達に向き合う事が唯一のサッカーに関するやる事なんで、

 

楽と言ったら変だが、ストレスはほぼない(笑)

 

感謝してます。せいじさん。

感謝しとるとばい。ヒデ・竜馬。

 

全国大会へ向けてのマッチメイクは完璧で、

 

12月は、九州チャンピオン全てのチームとやる事になっている。(まだ決まってないとこもあるけど)

 

全国に向けてモチベーションも高いだろうし、

 

優勝した事で一皮剥けたチーム達とできる事は、

 

これ以上ない準備ができるという事だ。

 

福岡西の長谷川さんは、19日お誘いしたらそこが4時間くらいかかる場所にも関わらず、

 

「あいつらが日本一目指すて言ってるから、それに応えんといかんでしょ」

 

って言って参加してくれるし、

(3時起きしてくるらしい)

 

やっぱり全国ってそういう舞台なんだな。

 

何がなんでも勝ち獲って行くべき場所なんだなって改めて感じる。

 

本気度がもう1ギア上がるし、

 

そうなる事で指導者も子ども達も新たな世界が見えるというか。。。

 

勝つ事だけが目標になってはいけないが、

 

勝つ事に対して否定的な意見があったり、それ育成じゃないでしょ?

 

みたいな意見がある。

 

でも、何がなんでも勝ち獲って、それから得られる新たな経験には、新たな刺激があって、

 

可能性を広げるための視野は確実に広がるように思う。

 

勝てて良かった喜びもあるし、

 

もっとあるのは、

 

また成長できるチャンスが来た!っていう欲。

 

満足少し、欲求多めになれるみたいな。

 

今週末は、ブジパンカップの抽選会に、新人戦の抽選会。

 

ひと落ち着きする事なく、3月まであっという間に過ぎていきそうだ。

 

まっ、やっとサッカーシーズンが来たなって感じだが。

 

新人戦・ブジパン県大会を勝ち獲れば、それぞれ九州大会。

 

3月までびっしり予定を詰めれるように頑張ろう!!



なぜお前達は抱き合ってるんだ(笑)

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×